FC2ブログ

ハラヘリンコ...blog

~岡山の中心で「ハラヘリンコ」と叫ぶ食べ歩きblog~

二日酔いで津山 第2話:ファミリーハウス ひら山  

甘いものが苦手で有名な管理人でもネクター(桃)は大好きなんです
でもどの店にも置いて無く「ネクターが無ぇクター」と親父ギャグを店内で叫ぶ
そんな管理人ちゃりです。どうも

ネクターが不二家商品だと今気づいたネクター管理人はさておき
【大輔】を食し、続いての目的のラーメン屋へ行こうとするも距離が遠い
そこで少し寄り道、宿題を思い出し消化することにした


◇外観
20070227135050.jpg

ハートマークが管理人たちを拒んでるよう見える
特にシビックさんは見た瞬間、意気消沈したとか

さてオーダー
このお店は食券制でMENUは150種類ほどあるらしい
管理人は後のことを考え唐揚げ(単品)
シビックさんは(特大)とあったお好み焼きをネタ覚悟で注文してみた


◇唐揚げ定食(単品) 475円
20070227135046.jpg

衣サクサク、中ふっくら


◇お好み焼き(特大) 840円
20070227135031.jpg

出てきた瞬間「津山しゅーりょー」と二人で合掌


◇vs割り箸
20070227135041.jpg

2軒目の量じゃないですから

つっても何やかんやで完食しラーメン屋へ向かう二人がいた


○お店data
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜
駐車場:あり
座席数:
TEL:0868-31-1511
場所:津山市沼35-4

category: 定食

tag: 津山 
tb: 0   cm: 0

二日酔いで津山 第1話:大輔  

ちゃり 「ラーメン屋80軒以上行ってる女(むえさん)がいるぜ」
(ラメキン掲載店舗の内)
シビック「女に負けた・・・津山行くぞ津山!」
ちゃり 「何故に津山?」
シビック「津山しか行きたい店が無い」

そんな突拍子な彼に付き合うため、日本酒1升空けた翌日に津山へ行ってきた
全身がダルくて市内で食おうぜなテンションも一蹴されたのは言うまでも無い
しかし年末年始にかけて津山ばっかり行ってる気がするんだよな


さて【ドライブイン旭川】が閉まっているグタグタから始まった今回
リポビタンDの力を借り津山の目的地へ到着した


◇外観
20070227034656.jpg

だーい


◇博多らーめん 600円
20070227034652.jpg



◇塩らーめん 600円
20070227034646.jpg

いや、失礼な話あまり期待してなかったんだけど普通に美味いよ
特に麺茹でが管理人好みでグーでした


○お店data
営業時間:11:30~14:30/17:30~20:30
定休日:月曜、第2・4火曜
駐車場:あり
座席数:
TEL:0868-27-1511
場所:津山市東一宮47-9

category: ラーメン

tag: 津山 
tb: 0   cm: 8

津山が二週連続な人 第2話:田吾作   

さて津山への旅、決行日前日
緊張のためか午前4時を過ぎようとするのに眠れない
つか夜に眠れないという難儀な体になってしまった
このことが当日、思わぬ事態を招こうとはこの時はまだ思いもしなかった

仕方ないので徹夜を覚悟したら朝8時頃寝てた、集合予定は10時過ぎよあなた
まあ奇跡的に2時間睡眠後に起きることに成功
しかし寝惚けている、当たり前だ
その寝惚けのために寄り道等の下調べした紙を家に忘れる失態を犯すことになった


津山までのドライブは順調、てか久々の助手席で楽チン
しかもDAIさんcarの広いこと広いこと
睡眠不足に居心地の良さも手伝って眠さに襲われボーっとしてた

ボーっとしてたらあっという間に到着、宿題のお店【田吾作】
開いてるか不安だったけどギリギリ?開いてた


◇外観


横の外観は時代を感じさせるが、正面は意外や小奇麗


◇MENU
20061225233204.jpg

ここは勿論、宿題のとんかつ定食をオーダー
しかし全体的に値段安いな


◇とんかつ定食 800円
20061225233218.jpg

ご飯、味噌汁、メインとシンプルで非常に好感もてます


◇とんかつ
20061225233223.jpg

さて宿題のとんかつ
肉は先週訪問した【とんき】よりやや固めか
ソースはデミぽくてやや苦味がある
しかしこのボリュームで安いもんだ


◇串カツ定食 650円
20061225233213.jpg

こちらDAIさんが食した串カツ


◇カツ丼 650円
20061225233230.jpg

こちらぴーこさんが食したカツ丼
少し頂いたら、味付けは良い塩梅
半熟加減も◎


◇カツ丼side
20061225233235.jpg

レベルの高いカツ丼の癖に手に持つとズッシリとくるボリューム
これで650円って市内で出しても十分流行るよ

とんかつ、カツ丼共にデフレ価格
先週行った【とん喜】でも思ったけど、この地域ならではの価格なんかもな

そして外の看板にある見慣れない文字「コーヒー定食」
このMENUは20年前にやっていたコーヒー付きの定食だそうで、現在は無いらしい
それにしても20年もこんな辺鄙な場所で経営しうるそのお味、しかと堪能しました


○お店data
営業時間:11:00~14:00/17:00~20:00
定休日:日曜
駐車場:あり
座席数:
TEL:0868-57-8029
場所:岡山県津山市戸脇974

category: とんかつ

tag: 津山 
tb: 0   cm: 5

津山へ宿題をする旅 第2話:とんかつと定食のお店 とん喜(とんき)  

予想通りとも言うべき結果に終わった目的地を後にし、向かったのは津山中心部
商店街?と思うほど人気の無い商店街を歩くこと数分
やってきました目的地のとんかつ屋
こちらは無事、営業していました


◇外観


年季を感じる外観

さて店内へ入ると小さいカウンターメインのお店
「特選ロースカツ1550円」を頼むも「量が多いだけ」と店主の言葉であっさり変更
今回は普通のロースカツ定食を頼むことにした


◇ロースカツ定食 850円
20061221043621.jpg

値段安い
きんぴらチックな小鉢もご飯がススム味付け
絵的にも食欲そそる好印象の見た目


◇とんかつ
20061221043610.jpg



◇アップ
20061221043614.jpg

さて肝心のとんかつ
肉質は歯応えしっかり、脂身もまずまず
今は無き信幸津島店に近いお肉

みそかつ丼なんかもあり、ビジュアルが面白く食い気を誘った
というか実は味のことあんま覚えてないんですよ
理由は色々あるんですが汚い話になるんで、読みたい人だけ次回へ続く


○お店data
営業時間:11:00~21:00(日祝日は20:00)
定休日:木曜
駐車場:
座席数:
TEL:0868-23-6038
場所:岡山県津山市伏見町18

category: とんかつ

tag: 津山 
tb: 0   cm: 0