ハラヘリンコ...blog

~岡山の中心で「ハラヘリンコ」と叫ぶ食べ歩きblog~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

読書(漫画part1)  

最近見た漫画でもまとめてみた
勿論、今回も読んだ人しかワカラナイ(?)レビューだ
DVDに続き再びインドアぶりをアピール


〇NANA
少女漫画の雄(?
最近売れまくってるソレは映画も絶好調らしい
最初は少女漫画特有の吹き出しの多さと細かなコマ振りをウザったく感じる
しかし見ていると慣れていくと同時にストーリーに引き込まれる
特に女漫画特有(?)のドロドロさはエグさすら感じる
そういった意味では男物ってピュアだよな

・印象に残った言葉
主人公(女)が彼氏に向かって
「もういらない」
(人がモノのようだフハハ)

佐藤浩一(店員,脇役)が客に向かい
「お前が入りびたってるせいで奈々ちゃんが来てくれないんだよね」
(店員が客を選んでどうする)

ちゃりの中ではソンナ佐藤浩一が全ての漫画


〇ファンタジスタ
昔やってたサッカー漫画
前半はキャラが立ってないが中盤あたりから画力向上により改善
デルピエロとドラゴンアッシュを思い出す漫画


◎冒険王ビィト
ダイの大冒険的な漫画
BBがボン・キュ・ボンの略に思えてしょうがねぇ
マァムが恋しい


◎スラムダンク
久々に読み返す
今も尚、色褪せることなく面白い
泣きそうになった
そりゃバスケブーム起きるわな
フンフンディフェンス


〇プロジェクトX
NHKの番組から漫画家したソレ
色々ためになる
日本の歴史とかああいう漫画が好きな人は好きだろうな
何か演出過剰とかで終わったとか噂


◎バキ
ギャグ漫画
同じことが嫌いなちゃりが読み返した


◎マンホール
ミステリチックな漫画
ワケワカランがグイグイ引き込まれる
少年誌にはない魅力がある
今、一番注目してる


◎MAJAR
息の長い野球漫画
言葉が少なくて読みやすい
単純に面白い


〇BMネクタール
パニック漫画
前半~中盤はかなり面白いが後半ややダレル


〇一騎当千
チラエロ漫画
三国志的な人がいっぱい出てくる
また、にわか三国志FANが増えるだろう
そんな自分もにわかFANですが


◎砂ぼうず
銃でパンパン映画
主人公がアンナ方向(?)へ走っちゃったり
いま休載中なのが痛い
絵のタッチも自分好み
次の「クレイモア」同様、何度も読み返した
銃とか好きなら尚面白いかも


◎クレイモア
ツレに教えてもらった漫画
コレがスゲーHIT
戦闘ものの漫画だが女vs男という構図でハアハア(?
結構バッサバッサ斬られます


◎鋼の錬金術師
アニメになって漫画読み出した
ランファンがハガレンの全て


◎リアル
障害者バスケ漫画
いやまじ井上雄彦は天才だわ


〇マサルさん
ワカメ
スポンサーサイト

category: DVD・漫画・音楽

tb: 0   cm: 0

DVD週間part2  

×血と骨
ワケワカラン
座頭市が面白かっただけに残念
でも北野監督が本気なのは体つきでよく分かりらった

△ブリジットジョーンズの日記
ブリジットがギルティのブリジット(♂)ならば◎
やはり恋物はダメらしい

〇LAVERS
DVDじゃなく地上波で見た
グリーンディスティニ、HERO等は期待しすぎて失敗だたが
コレは期待してなかったためか結構楽しめた

〇感染
佐藤浩市、高嶋政伸という天気予報のドラマかよという雰囲気でスタート
あまり怖がらない人なんすけど、病院という非日常的空間で起こるソレは不気味
怖いというよりは痛かった。注射針とかナイフとか
オチが今一つな気もするが、日本映画にしては楽しめた

◎NEWポリスストーリー
ジャッキーサンが本拠地を香港に戻し心機一転がんばった映画
昔のジャッキーさんは好きだったが、最近のを見てると...
とりあえず「名前負けの映画でしょ?」という一切の期待を込めず見てみる
どころがどっこい、こいつがナンダコレみたいな面白さ
前半はやや抑え目だが中盤~後半のアクションシーンは思わずオーと唸ってしまった
つか人物名でティンティンは駄目でしょ
ティンティンティンチンチンフルチンティンティン♪

◎トロイ
壮大なスケールで展開されるソレ
花壇の花が造花というスケールのでかさ
気のせいだったら知りません
最後の終わり方は意外

○マイノリティリポート
普段の生活では見れない近未来ぽいモノがたくさん見れます
まあこれもアガサという予知能力者の乳首ありきの映画
アガサがハゲでなければ◎なんだがな
いやハゲ好きなんだが、彼女はあまり似合ってなかったのさ

〇△予言
映画上映のときは感染とセットで放映されてたコレ
恐怖感が途切れ途切れな印象を受ける
顔の無い女は気持ち悪かったが

◎ステルス(DVDじゃないが)
ハイスピード、高火力なソレは映画館で見る迫力は素晴らしい
久々に映画館で寝なかった映画

◎トルク
バイクな映画
コレもバイクな癖に結構な火力がある映画
ただ終盤は不自然CGなのが残念

!鉄拳高
泣きそうになった






コレを借りてきた自分のアホさに・・・
なんやねん、ファイナルアンサーて・・・

category: DVD・漫画・音楽

tb: 0   cm: 0

DVD週間(アニメ)  

アニメアニメした2日間

〇アップルシード
アップアップしてた

〇スチームボーイ
スチスチしてた

<補足>
アップルシードはガンダム世代が作ったらしい
CGを存分に使われており格闘シーンなどは迫力があり、挿入歌がカッコイイ
ティアナ?(主人公)の腹筋に萌えた

スチームボーイは蒸気蒸気しててナイス

category: DVD・漫画・音楽

tb: 0   cm: 0

DVD週間(スパイダーマン)  

今日もDVD
スパイダーマン1・2を今更ながら見た
ツレに借りたまま奥底に封印されてたの忘れてただけなんだが


〇スパイダーマン
スパイダーマンがマンハッタン(?)を飛び回るシーンは見ていて爽快
ただゴブリン(敵)がショボスギル
特撮アニメ見てるかと思ったさ


◎スパイダーマン2
前作よりCGが自然になり動きも滑らか
前回のショボゴブリンに比べ今回の敵さんは迫力あって良かった
特に電車側面で戦うシーンはこの映画ならでは

後、電車をスパイダーマンが止めるシーンがあるんだが
あそこは確実に別人だろってくらいに顔が太かった
迫真の演技なのか撮影期間中に一気に太っちゃったのか
気になって映画どころで無かった

そして何と言っても今回の見所はヒロインMJことマリ・ジョーンズの乳首だろう
スパイダーとヤッコさんとのラストの戦闘シーン
水しぶきが上がるシーンがあるが、その水がMJの服に飛び散る
その瞬間、時間にして約2秒間だが乳首が見えます

因みに時間は1h46m11s~1h46m13s
ウチのスパイダーマンはDVDラベルが真っ白なので
TUTAYAとかで借りたヤツでは時間が違うかもしれんが
犯罪者のツレを持つと大変です

まあ服の模様のせいで乳首みたく見えたかもしれないが、そんなこと知りません
妄想、虚想こそ全てです
このシーンだけで◎


話題作になるだけあり2作品とも面白かった
ただどちらもスーパーマン臭がいっぱいっす
デジャブ起きまくりんぐだし
主人公の眼鏡とか髪型とか白さとか電車のときの顔とか

category: DVD・漫画・音楽

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。