ハラヘリンコ...blog

~岡山の中心で「ハラヘリンコ」と叫ぶ食べ歩きblog~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ビスタとの闘い  

年度変わりのこの3月、巷では忙しいと評判の3月
例年、管理人は暇で暇で死人みたいな生活してるこの3月
けど今年の3月は違ってて何かと忙しくてですね、毎日キツキツなスケジュールな訳。
そんなときに限って「どうせ暇人だろ?」みたいな電話がかかってきてブン殴りたくなるんです

イライラしてるところでタイトルにもあるビスタ
「ビスタ」と聞いて「GOING UNDER GROUND」と即答できた奴は大好きなんですけど
今回は違ってて近年話題になったマイクロソフト社の例の新OS
デザイン重視みたいなソレは管理人の興味を全くそそらず関心無しだったんです
そんな中、このblogで初登場であろう弟がつい最近部屋へ突然入ってきやがりましてね
そのビスタ入りPCを持ってきて「こいつをネットに繋げてくれ」と言うんですよ
「何年会話してなかったんだろ?」ってほど彼とは疎遠だったのでビックリでした

まあ仕方ないと問題のビスタ入りPCをチョロっと弄ってみたんですが
ネット云々以前に動作が激重モッサリ、コンパネ開くのに数分かかるレベル
てか起動と同時にフリーズ

ちゃり「このPC、ボロくね?」
弟  「エロ動画も見れないウンコPCじゃけな」

いや、兄はお前の頭の方がウンコだと思うんだ
というか昔、録画しようと思って一応チェックしてみたビデオ
再生ボタンを押したら画面一面がウンコまみれになったんだけど

ちゃり「この壁紙は何だ?」
弟  「死に掛けた時にコレを見て落ち着いてた」

普段なら面倒なんですけどどんなエロ動画を持ってるのか気になってネットを直すことに

しかしね、このビスタ
仕様がXPと全く別物、というか重すぎて作業にならん
メモリ512
仕方ないので設定を弄り直し、死に掛けたときに助けてもらった命の恩物の壁紙を躊躇無く取り除き
この壁紙を取り除くだけで数分かかったからね

設定弄ってちょい軽くなったとこでLANの設定を見直すことに
とりあえず無線は置いといて予備LANケーブルを差し込んでみる
ここで既につながりませんが
あれこれ悩むこと数分、LANケーブル自体が

有線は繋がったとこで無線
これがまた難儀でね、LAN
内臓無線LANはボタンが別途でそれ見つけるだけで一苦労
繋がらないとマニュアルに目を通すが分からん
らくらく接続ってのであふぉか
スポンサーサイト

category: ボツネタ・裏話

tb: 0   cm: 2

アクセスアップ  

表では休止宣言を打とうが裏では更新してる詐欺師です。どうも
さて今日のお題はサイト、blogを持つ人にしか興味が無かろうアクセスアップについてだ

特にウチも今更新中のblogについて
blogというものは導入が簡単、初心者でも特別な知識なく楽に作れる
それは同時に有益な情報の少ないblogの氾濫、そういう場所への多数の検索HITという問題を引き起こしている

ウチのblogが内容が濃いとは決して思わないのだがアクセスは右肩上がり
今では数ある岡山食べ歩きblogの中で何故ウチが
まあ管理人も何も考えず更新してるのでは無く、いくつかの考えの基盤の元に更新してる
そんな自分の見解、アクセスアップするべく自身の考えを紹介したいと思う


まず自分のblog
現在1日アクセス数800、岡山限定情報サイトとしてはまずまずと思う
岡山の大御所と言えばNOBcafe、U4R、ラーメンのとこか

その要因を考えると次の3点が挙げられるだろう

①情報量の多さ
②更新の多さ
③特色がある


①情報量の多さ
もう1年も過ぎるこのハラヘリンコ...blog
HPも合わせると2,3年はやっている計算
これは県内食べ歩きサイトとしてはかなりの年月だと自負している

ラーメンやcafe、カツ丼など特定のサイトはあるものの
総合的な食べ歩きサイトは岡山に皆無と言って過言で無い
そもそも食べ歩きblogを始めたのも「ラーメンばかりの岡山に風穴を空けてやろう」と思ったのが動機に近い
焼肉や定食を扱うサイトなんて皆無じゃない?
「ラーメン万歳」これは岡山の県民性とも言えるのかもしれないな

また長くやっているそれまでのノウハウ、経験、云々

そしてblogは日常的、日記的なレポートになり易い
そういうblogは読者が多くならないと踏んでいる

あと身近な幸福話、これは時として自慢話とも取れるのだ
そういう内容は不幸せな自分たちには読んでいても面白く無いのである


②更新の多さ
これも重要
定期的に更新していないと定着した読者を作ることができない
よほどインパクトあるblogは別としてだ


③特色がある
ウチが単なる食べ歩きblogならばここまでアクセスは急増しなかったろう
自虐ネタ、笑えるネタ、特徴的文章などを要所に散らす

あと岡山の食べ歩きとなると県内だけの相手だ
それでは目標として張りが無い
やはりインターネット、全国区として名を馳せたいと思うのは最初は誰しも少なからずもっている
その一歩として食べ歩き+ネタサイトの融合として一石を投じたかったのだ
今では県内の方々に喜んでもらえるだけで満足してるけどね

category: ボツネタ・裏話

tb: 0   cm: 2

第二の人生  

誕生秘話はさておきだ、今日はちょっと夢について熱く書こうと思う



就職活動はblogで示した通り無事終了し、年配の方からは「ええとこ入ったな」

そう呼ばれる企業に就職できた訳なんですが



自分がこれだけ食べ歩きをやってると、やっぱ本心はそっち方面の業界に就きたいんですよ

それもTJ岡山みたく紹介じゃなく自分で作りたい、出版業ならば自分で立ち上げ



今はインターネットがあるから昔より容易だと思うんですよね

一回、ツレとそういう話で盛り上がったこともありました



まあ出版業も面白そうと思ったんですけど、最終目標はやっぱ飲食店

40くらいまでに金ためてやりたいな、とか考えることが多いです



特に岡山(関西圏全般)で弱いと思われる「とんかつ」をメインとした定食屋

県内で「抜群にとんかつが美味い!」と思われる店って少ない

「どんQ」、「浜田家」・・・

東京で食ったような、あんな高価格とんかつ店が岡山に欲しいんですよね



後は立地

車社会の岡山では郊外店が圧倒的に有利なのは明白

強いて言うなら工場地帯(水島、東岡山、玉野)、大学周辺は微妙か?



「梶屋」なんかはまさに典型で理想かもしれん

あっこに高価格MENUがあればまさに合致なんだけど、まあそれだと「梶屋」の魅力が半減しちゃうかな

category: ボツネタ・裏話

tb: 0   cm: 2

ペテン師  

最近、シビック君から「ペテン師」ってよく言われるんですよ

就職関連で抜群に巧い言い回しがホイホイ出てくることから付いた、誇れる呼び名なんですけど



まあ今更、就職のこと言うのもなんですけど...

あの時は自分が人生の中で一番輝いてましたね

ツレの言葉を引用すると「世界は俺を中心に廻っている」、まさにこの言葉がピッタリ

そんな就職活動中や今の研究室でよく言わるのが



面接官A「君って緊張しないタイプだよね?」

面接官B「声が素晴らしい」

教授A「喋りだけは問題なさそうだね」

教授B「お前が面接で落ちることは無いわ」

ツレA「プロ」

ツレB「何でそんなホイホイ嘘が出てくるん?」



肝が座ってて喋りが得意みたく聞こえるんですけど、これでも恥ずかしがりのシャイな人なんです

眠たくなったんで続きを書く気があれば今度書きます

category: ボツネタ・裏話

tb: 0   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。