ハラヘリンコ...blog

~岡山の中心で「ハラヘリンコ」と叫ぶ食べ歩きblog~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

横取り猫  



ちゃりの布団です


PA0_0242.jpg

こんな顔されたらどけれません


PA0_0243.jpg

ファブリーズ*3と共に
スポンサーサイト

category:

とんかつうどん 比呂勢  

ツレ 『丼が食べたい』
ちゃり『カツ丼の野村でも行きますか』
ツレ 『行きますか』

そうして行った先は比呂勢
だって駅前って駐車場ないし狭いしさ
(因みに野村には駐車場あるらしいのだが)

『比呂勢』には過去に定食を食ったことがあるが
そのときの印象は「肉は柔らかいが淡白な味」
今日はカツ丼をオーダー


◇比呂勢:ランチカツ丼 900円


この店は全体的に値段が高め
普通の定食を食べると1000円は軽くover
定食屋というより食事処といった感じだろう
その2つの違いを説明してくれと言われてもワカリランガ

・定食:回転数で勝負、値段安め、肉体派な客層
・食事処:まったりな雰囲気、値段やや高め、サラリーマンな客層

こんな感じと自己理解をしております


◇カツ丼
PA0_0245.jpg

汁は甘めで好きな味
肉は昔に定食を食べたとき同様、柔らかいが淡白
しかしカツ丼の汁と合って良い感じ
ちょっと豚の臭味も感じたが気のせいだろう

米がやや少なめに感じたが食べていると丁度良い
ただ汁はもっと少な目の方が好みだった
ご飯がちょい汁を吸い過ぎな印象


不満もあることながらかなり美味かった
しかしやはり値段が学生には優しくない
まあターゲットがサラリーマンと思えば相応なのだろうが


〇お店data
営業時間:11:00~21:00
定休日:
駐車場:10台↑
場所:おんまく寿司前
平均予算:1300円

category:

本『タウン情報おかやま10月号、ごっつぉ2006』  

パシリでコンビニに行くと『ごっつぉ』発見した
*ごっつぉ:岡山の飲食店紹介本

2005年版が店頭から姿を消していたので
そろそろ2006年度版が出ると踏んでいたのが的中
その時はパシリ代金しかもっていなかったので
帰宅し財布を持って近くの本屋へ向かう

岡山の飲食本コーナーに向かうと
『ごっつぉ』より先に目が行った本があった


◇月刊タウン情報おかやま10月号 350円
PA0_0238.jpg

今月は丼特集ということでちゃりに買って下さいとばかりの表紙
値段も手頃だしどうしようと悩んでいると隣に『ごっつぉ』発見


◇ごっつぉ 1580円
PA0_0239.jpg

1580円!!??
その値段の高さにしばし呆然
しばらく立ち読みするが惹かれる店があまりない
小一時間ほど立ち読みしながら買おうか悩んでいると

少女「予約していたケロロ軍曹11巻ありますか~♪」

とかいう可愛らしい声が聞こえてきた
こんな少女が予約までして買うケロロがスゲー気になって
思わずケロロ軍曹買っちまおうかなとか思った

つかこんな少女の収入なんて微々たるモノのはずなのに
4、500円の本をあっさり買っていく少女に男らしさを感じ
1580円てか350円の本すら悩んでしまう自分が惨めに思えた

どうせ毎日使うし(?)ドーンと買ってしまえってことで
2冊とも買ってしまった

----------------------------------------------------

ついでにシャーペンも買おうと文具コーナーへ向かう
食べ物以外に金を使うのは惜しいと感じるちゃりだが
シャーペンとか毎日使うものには金を惜しまない
そういった所に変なコダワリがある

そんなちゃりが考える理想的シャープペンシル

1.シンプル
2.丈夫そう(プラスチック×)
3.芯の出る先端のとこが出っ放し且つ金属(謎)

上記のシャープペンを探していたのだがナカナカ見つからない
途中、相武紗季のPILOTの誘惑に負けそうになる
上記の条件を全然満たせれていないクセにだ
一番惹かれたのは相武の顔がプリントされた携帯クリーナー付き

ぐぁぁぁぁーーー....

悩むこと数分




こだわり>相武
相武なんて所詮今だけブームさ、と冷めてしまった

更にグルグル文具コーナーを回ってると条件を満たすシャーペン発見

ちゃり「おお!これいいじゃん」

なんて思って握ったりして

ちゃり「これ決定!」

なんて決めて値段を見てみると






2550円

高ぇ!!
しかし本買ったとして残金3000円だから買える
買うかどうか悩むちゃり

ぐぁぁぁぁぁ.....




悩むこと数分


2550円>シャーペン
シャーペンなんて書ければいいやなんて言う原点に戻ってしまった
最初に言ってたこだわりは何処へやら
『明日ダイソーで買うかな』
今まで悩みぶち壊しで終了
とりあえず手に持っていた本2冊をレジへ
この時点で何故か手には汗をかき本が微妙ふやけていた
(因みに2550円のシャーペンはこちら)


ここでレジに行くとバイト娘が結構可愛い
patoさんみたく早朝エロ本(2005.9.12参照)とかやりたくなる
そんな娘でした
とりあえず本を渡し自分は財布の金をチェック
チラっと視線を上げると、このバイト娘やたら行動が鈍い
たかだか2冊の本のレジ打ちに数分かかる始末
ボーっ観察しながら待っているとレジ打ちが終わったらしく
値段を読み上げる



バイト娘「1929円に」




何でそこで止まった?
激しく突っ込みたい心を抑えつつお金を出していると
何事もなかったかのようにその娘が袋に詰めだして

『ああ、こいつさっきのミスを必至に隠そうとしてる』

とかワケワカラン妄想が始まり萌え萌えしてしまった
その娘はそれ以降、ずっと下向きで接客してくれ
征服感一杯な満足気分になり店外へ


外はすでに夕暮れ時だった...
(入店昼3時)

category: 買い物

ドイツ料理『ベルク』  

さて昨日の飲み会の酒やら1日5食の反動やらで
朝から何も食べていないのに脳の満腹中枢は満たされていた
しかし人間というのは不思議なもので腹が鳴り始める
人間というか、ちゃり限定な気もするが

脳は満腹
体は空腹

ワケワカラン状態だが、とりあえず昨日のことを考えると
胃を休ませる意味も込め、この日は休もうとボーとしていた
すると

親父 「飯でも行くか」
ちゃり「行くか」

胃よスマン
ちゃりの意志ではタダ飯には勝てなかった

てことで胃に優しい料理と信じるしかない
ドイツ料理『ベルク』に行ってきた
オーダーは任せたのでヨーワカラン
AとかBとか言うてました
多分990円だと思う


◇セルフサービス:コーンスープ


この店はミスターバーグみたくドリンク・スープは飲み放題
ライスお替り自由じゃないのはマイナス
今日は腹減ってなかったからどうでもいいけど
店の雰囲気もミスターバーグにそっくり
ミスターバーグって岡山の飲食店なのな


◇付け合せ:パン
PA0_0237.jpg

温かいパン
やや硬めのパンだがちゃり的には全然OK


◇メイン:ハンバーグ、エビフライ、ソーセージ
PA0_0236.jpg

ハンバーグは肉汁結構あり
鉄板に乗っているがミスタバーグみたくジュージュー鳴ってない
エビは結構でかく食い応えあり
ソーセージも肉汁が結構あり美味しい


別に味は悪く無いんだが、如何せん腹が受け付けない
最高の調味料は空腹ということを否応なしに感じた
ついでにまったりできる雰囲気も〇

つかどこがドイツだったのかがイマイチ分からん
シャウエッセンくれーか(謎)


〇お店data
営業時間:~2:00(ランチ)
定休日
駐車場:たくさん

category: 洋食

tb: 0   cm: 8

セルフ定食『半田屋』  

シビックの慰安食事会(逮捕された)のため『半田屋』へ向かう

12時過ぎに到着し客が10人ほどいた
岡山に24h営業の店なんてそんなないしな
今日は前回行ったときからカレーを食べると決めていた
だって189円ですよ?


◇半田屋:カレー 189円


味はボンカレー
米の量はめし(中)より少な目
まあ予想通りだわな
人参とジャガイモが結構ゴロゴロ入っている


◇めし(中)、ミニめし
PA0_0232.jpg

ミニめしが普通の茶碗と考えてもらえば
めし(中)がどれほど大きいか分かるだろう



PA0_0234.jpg

ご馳走様


つか今日5食も食ってしまった

category: 定食

tb: 0   cm: 8

長浜ラーメン しっとう屋  

『笑笑』の飲み会もそこそこに
シビックが終電には帰りたいってことで
とりあえずラーメン屋で〆ることに
ここは前から行きたかった『しっとう屋』に行くっきゃない
この店は夜しか開いてないらしく
今日くらいしか食えないしょってことで


◇しっとう屋:長浜ラーメン 550円


スープは見た目通りのあっさり
麺もデフォで注文して自分的には◎
やっぱ長浜で固めは必要ないらしい
高菜は無料で結構辛め

しかしやはりこってり豚骨のが好みだな
飲み会の後でも細麺だとズルズル食べれるので物足りない
そのために替え玉があるんだが150円という値段に...
駅前、表町周辺のラーメンはやっぱ高ぇと思い知らさたのだった

長浜ラーメンだと『山がさ』がやっぱ一番好みだ
残りは『山下商店』『博多一番』...


この後、シビックが逮捕されます(謎


○お店data
営業時間:19:00~27:30
定休日:日曜・祝日
駐車場:なし
TEL:086-222-4108
場所:岡山市中央町4-10

category: ラーメン

tb: 0   cm: 8

居酒屋『笑笑』  

モンテローザグループの一つ、『笑笑』に行ってきた
『白木屋』や『魚民』と同じグループ店らしい

◇枝豆(お通し)


味は枝豆


◇刺身 350円程度
PA0_0225.jpg

量少ねぇ...
『魚民』のときも感じたが、ここは一品一品の量が少ない
まあ朝5時までやっていることを考えると
この辺でコスト削減しているんだろう


◇生大 610円?
PA0_0226.jpg

焼肉屋『みやび』以来の生大
生中のジョッキがすっぽり中に入るほどの大きさ
このインパクトとこの値段なら納得
飲み物は意外と良心的だと思う
カクテル系は飲んでないから分からないが


◇手羽中の辛辛揚げ:350円程度
PA0_0227.jpg

これはココの食い物の中では結構イケタ方
食える部分少ないが、手羽って元々食えるとこ少ないしな


◇ゲソ唐揚げ:記憶ナシ
PA0_0228.jpg

タルタルソース美味しい

店員「空いたお皿下げてよろしいでしょうか?」
俺ら「どうぞ」
そう言うとタルタルソースのみが残った皿まで持っていかれ
『まだソレは食えるゾ!』
なんて激しく主張したかったんだが
20歳を超えてタルタルソース如きに恥をかくわけにもいかず
何て言いつつもタルタルソースについて熱く語ってるわけで
そんなこんなで名残惜しそうに見送った

そのくらい美味しかった


後、なんこつ唐揚げとか食って一人2500円
飲み放題ない割にはまあまあかな
って『魚民』と同じ感想

==================================================
*経緯*

今日の学校は就職対策やらで7時前に終了
久々の朝9時~夜7時までの学校ってことで
「飲まなやってられっかクソッタレ」
なんて気分になっちゃったシビックとちゃり
誰か誘って飲みに行こうと電話する

ツレA「ただいま電話に出ることができません」
ツレB「auお留守番サービスです」
ツレC「トゥルルルルトゥルルルル・・・」
ツレD「もしもし?飲み?言うの遅ぇ!今、松屋ブチッツーツー」

グタグタな雰囲気が漂い始める
前を見ると女子高生が不思議な踊りを踊っている

ちゃり 「あの踊りは何だろう?」
シビック「文化祭か何かじゃね?」
ちゃり 「いやただ踊っているだけじゃね?」

なんて熱く議論しつつ

ちゃり 「もう酒飲まずに食いに行くか」
シビック「それでちょっとだけ飲めばよかろう」
ちゃり 「ああ、ちょっとだけな(ニヤ)」
シビック「ちょっとだけちょっとだけ(ニヤニヤ)」

自己暗示をかけるよう微笑しながら『ちょっとだけ』を連呼する2人
今思うとちょっとキモかった

category: 居酒屋

唐揚げ『梶屋』  

2度も振られ3度目の梶屋
今日こそは開いてるだろってことで行ってきた
つか軽4で5人乗りはしんどいぜ

普通に開いてました
とりあえず人いっぱいなんで待つ
その間にMENUを決めてくれと言われ
ちゃりは無難(?)に『トリカラセット』
後の4人はそれぞれ
例の『カツチャーハン』*2、『カツ丼』、『チャーハンセット』
カツチャーハンの方、ご臨終やなと合掌しながら待つこと10分
ようやく座れ、くちゃべってるとやって来た


◇トリカラセット:850円
PA0_0219.jpg

昼に食べた『半田屋』とは違い豪華
まあ値段が倍以上だしな


◇唐揚げ
PA0_0220.jpg

一応メインディッシュ
衣はかなり薄く(片栗粉?)肉の大きさも適当で火通しも〇
良いことばっか書いてんだけど好みの唐揚げでは無かったかな
後、唐揚げ5個というのは梶屋っぽくないな
セットだし量で言えば適当だが、大人しすぎる


◇ラーメン
PA0_0221.jpg

エビ丼やカツ丼、そしてこのラーメンも有名な梶屋
スープはなかなか美味しかったのだが麺がイケテナイ
チャーシュー、シナチクなどもなかなか美味しかった


期待していた分、外れた感がある
でもまた時間が経つと来たくなるんだろうな


因みにツレが頼んだカツチャー飯
一人ギリギリ完食
一人死亡

category: 定食

thread: B級グルメ - janre: グルメ

tb: 0   cm: 8

ご飯大盛り『半田屋』  

いつものように暇を潰すため食い物サイトをサーフィンしてると
『大衆食堂 半田屋』のHPにたどり着く

このTOPの子の写真
そして何より

「生まれた時からどんぶりめし」

この謳い文句に惚れたちゃり
早速、翌日に出向くことに
前々から店の前通る度に気になってたしな

午後2時前という中途半端な時間に到着
駐車場には結構車が停まっていた
中に入ると広い店内で客の主はサラリーマンだった

予備知識として
1.めしは中で520gあるらしい
2.とん汁はデフォらしい
3.材料の3割は中国からの輸入らしい

不確かな情報ばかりなのだが
そこそこ信じても良いだろうってことで

1.米をメインに食う
2.とん汁はとりあえず食う
3.おかずは中国を考え控え目に
さらに、この後『梶屋』に行くことを考え腹7分くらいの予定で


◇半田屋:めし(中) 126円、とん汁 84円、メンチカツ 126円


写真だけ見ると質素な食事に見える
いや実際質素な食事なんだが、何せ米が多い
520gなんて冗談と思っていたが普通にありそうだ
腹7分の予定が腹10分になってしまった
腹一杯になって336円て安すぎる
半田屋恐るべし
味は普通のチェーン店の定食って感じ


◇めし(中)
PA0_0222.jpg

惚れた


〇お店data
営業時間:24h
定休日:無休(?)
駐車場:たくさん
MENU:カレー189円、味噌汁53円など

category: 定食

tb: 0   cm: 9

デスソースとおかん  

サドンデスソースと格闘した翌日
何か腹がオカシイです
やたら腹いてーしウ◎コしたら尻の辺りがピリピリする

というか王将から帰宅した後も使用しちゃったんですけど
間違って唇部分と触れ合ったため、唇が焼けたようになって困った
んでそこらにいたオカンに食わしたら

おかん「からっっtぅうたた!!!!」

なんて予想通りの反応見せてくれて爆笑

その数分後

おかん「何か舌がタダレタように痛いんですけど」
ちゃり「気のせいじゃろ」

おかん「何か舌がタダレタように痛いんですけど」
ちゃり「気のせいじゃろ」

おかん「何か(略)」
ちゃり「気の(略)」

何て親子らしい会話を楽しんだりもしました

==================================================

こんな風に書くとちゃりが酷いみたいに見えるんですけど
ウチのオカンもなかなかのやり手でして
この前、久々に家で夕食を食べていたときのこと

ちゃり「あ、これ変わった豆腐じゃな」
おかん「それ何時から冷蔵庫入ってたか分からん」

突然の衝撃発言
まあちゃり家では頻繁にある発言なので衝撃でも何でもないのだが
このときのオカンの決まり文句が

おかん「端っこ食べたけど味変わってないから大丈夫」

主婦って何所もこんなのか
まあこんな事はいつものことなので慣れっ子になったちゃり
蛙の子は蛙というやつか、あまり気にせず食べ始める
味はあまり変わって無かったようだが
食う直前にあんなこと言われると気分的に微妙な味

ちゃり「まあ腐ってても腹壊すだけでなんとかなるじゃろ」

そう言って食べ勧めていくと

おかん「腐った蛋白質たべたら死ぬよ(ニッコリ)」





・・・はい?

ちゃり「いやいや、豆腐も腐ってるじゃん!?」
おかん「あれは醗酵させてるだけだから(ニッコリ)」
ちゃり「って、あ"""ーーーー豆腐食ってねーし!!!」

おかんの皿を見てみると豆腐だけが綺麗に残してある

ちゃり「ありえねーーーー!!きたねーーーー!!」

うちのおかんがただのオバハンなら戯言と思いで聞き流すのだが
うちのおかん、何気に栄養士の資格とか持ってるもんで
何気に現実味を帯びてくるわけで
普段ノーリアクションのちゃりも流石にビビった

おかん「大丈夫、大丈夫(ニッコリ)」

その発言には根拠も何もない
そこにあるのは
「人間は簡単にくたばらない」
この思考だけであろう

==================================================

あとがき

これ書いてる間に4回くれートイレいった
トイレで寒気を感じているちゃりがいる
デスソースに殺される・・・
そしてまた保存ボタンを押しダッシュでトイレへ駆け込むのだった


category: 雑記

サドンデスソースと餃子の王将(東岡山店)  

まさかデスソース買うだけにこれだけ疲れるとは想像しなかった
しかも微妙に頭痛すらしてきやがった

そしてようやく再び目的の香辛料コーナーに辿り着く
見るとデスソースが棚上一杯に置いてあるじゃありませんか
トレンド最高~なんて思ってジロジロ見ていたら

「これはタバスコの20倍の辛さです」
「小さなお子様、心臓の弱い方は十分注意して使用して下さい」

キタキタキター聖母マリアのような甘い誘惑セイ
見ると辛い順に並んでいるらしく勿論一番辛いと言われている
『サドンデスソース』を手に持つ
これだけ買うのは何か気が引けたのだが
ブラジルの余計な出費が痛かったし
何より早くこの場から退散したかったので即座にレジに向かう
可愛いレジのお姉ちゃんに金を支払うとき
先程のトラウマか動悸に襲われ手がプルプル震えていた


◇デスソース:サドン(ブレアの午前4時) 700円程度
PA0_0216.jpg

見るからにアレゲなソース
本当はもっとコイツの見た目とかについて語りたかったのだが
ブラジル女の話が長くなってしまったために割愛

そしてそれを持ったままツレの家に到着
勿論、コイツで一緒に死ぬためだ
早速開封
蓋の裏に付いてたソレを小指に本当にちょっとだけ浸けて舐めてみる

ちゃり「んー・・・普通・・・ ・・・・か落下落下ラッアラエ0ラアーッファーレアーーラ!!!!」

一人死亡

ツレにも舐めさす

つれ 「あー・・・ 彼rレアらうgたーだふぁあばーfd-あーふぁ」

二人死亡

みかんを必至で食っていた
大袈裟とかじゃなく、普通に舐めたらと思うと死すら感じる
本当にちょっとしか舐めてないのに汗が出だした
「デスレインハバネロ」なんて足元にも及ばねぇ

目の前にまだ150mlも残っているそいつを見ると溜め息しか出ない
食べ物に浸ければまだ食えるかもってことで飯を食いに行くことに
本当は飯を食いに行くことこそが当初の目的だったのだが

そして前日振られた梶屋へ懲りずにまた訪問




定休日



日曜定休ってナンヤネンっ!!!
ここまで来るのに何分掛かってる思うテンネン!!!
もう胸にポッカリ穴の空いた少年みたくなってもうた
2日連続で振られるとは・・・
しゃーないので道中にあった王将(東岡山店)に行くことに


◇餃子8人前 180円*8
PA0_0209.jpg

注文して1分くらいで出てきた
京山店とは段違いのスピードだ
「作り置きか?」とすら思ったそれはちゃんと焼けていた
京山店以外で食うのは久々だが、やはり店舗ごとで微妙に違う

さてこの餃子に早速デスソースでレッツトライ♪


◇アメリカからの刺客part2:サドンデスソースin餃子タレ
PA0_0211.jpg

中央の赤い物体がデスソース
あまり入れてないように見えるが
さっきの事件を考えればこのくらいでも頑張っていると思う

さっそく浸けて食ってみる

ちゃり「あー・・・ 辛いけどイケル!」

ツレは信じられない表情
とりあえず食わしてみる

ツレA「・・・かっれ!!!」
ツレB「・・・ムリムリムリ水みずみずf-あーふぁかれー!!」

二人死亡

そんな二人はさておき変態は食べだす
カラウマー


◇王将:炒飯 350円
PA0_0212.jpg

京山店より油の量がかなり少ない
その分、口当たりも軽くライス代わりには丁度良いかも


◇王将:唐揚げ 500円?
PA0_0213.jpg

王将の唐揚げは初めて食べた
ここのは胸肉を使っているらしくアッサリとした仕上がり
それでいて肉厚で美味い
個人的にはもも肉のが好きだが、こういうのもたまにはアリかな

ここで豆知識
日本人はもも肉を好む傾向があるが
アメリカ人は胸肉を好んで食べるらしい
ソースなんてありません
どっかで見たような気がするだけです


一人700円程度で腹一杯
さすが王将




デスソースと同じ値段ジャン!!!

category: 買い物

輸入雑貨 インポートショップ トレンド  

世間にはちゃり以上に頭の逝ってる人が沢山いるわけで
ネットサーフィンをしていると、そんな人がゴロゴロ見つかる
そんな中、出会ったのが『デスソース』

このサイトで紹介されているように
『デスレインハバネロ』を遥かに凌ぐそれはカナリヤバイらしい

そんな心躍るものを放っておくわけはない
翌日には同じく『デスレインハバネロ』を購入したこちらのお店へ
この行動力を勉強とかにも使いたいもんだ


さて雑貨屋という場所は若者には人気がある
しかもこちらの店は立地も品揃えもよく有名店
更に日曜日ということも重なり駐車場は一杯だった

そんなカップルだらけの店に独りぼっちでダイブするちゃり
『もういいよ慣れっ子ですから』
半ばヤケクソ気味にカップルの山を掻き分け向かうは...


『デスソース』


あまりに悲しすぎる
そして目の前に香辛料コーナーが見えた瞬間、誰かに腕を掴まれた

!!!?

何だと思い振り向く
そこにはリオのカーニバルのような衣装の女が立っていた
まさにこんなカンジの女だ
しかも身長190cm弱はありそうな巨体

謎の女「#%☆&#&%#$◇△1」

謎の女は突然わけのワカラン日本語を喋り出した
そして腕を掴まれたまま、何処かに引っ張られていくちゃり

『新手の詐欺か?拉致られんのか?それとも裏で犯られちゃう?』

そんな思いが交錯し、頭は錯乱状態に
離してもらおうにも日本語通じねぇし
他の客には見られまくるし、顔ひきつりまくってた
店外にまで出たらソコには黒人男性が一杯・・・

『俺の人生短かったな・・・』

悲壮感一杯でいると店外にある一つの屋台の前に連れて行かれた

謎の女「ヲイシイヲイシイ」


・・・!!
そこでようやく謎の女が客引きのブラジリアンということが分かった
さすが輸入雑貨屋、ワールドワイドなサービス
そのおかげで死ぬほどパニクった人がいますけど
とりあえず一安心するのだが、ここからが大変だった

ブラジル女「イラッシャイマーセ%”#$!&☆#$!%”#!☆」

ああ、ワケワカラン
屋台でやっているのは日本の女性なので助けて欲しかったのだが
この子もブラジル女のテンションに着いていけてない様子
ちゃりがどうしていいか分からずアタフタしていると

屋台女「怖がってるじゃーん^^;」

そら急に自分よりでかい黒人女に腕掴まれ店外まで連れてかれたら
怖いってか身ぐるみ剥がされポイされるの覚悟したってアンタ

屋台の中を見るとカレー、パンらしき物体とが置かれている
しかし昼にカレー食ったばっかりだし、腹減ってないし
でもそんなこと聞いてくれるブラジル女じゃなさそうだし
悩んでいるとブラジル女が

ブラジル「ヲイシイヲイシイ。サービスサービス食ベテ」

そう言うとそこにあったパンらしき物体を手に取り

ブラジル「アーンアーン」

そう言って口の方にパンらしき物体を持ってくる
その時、まだパニくっていたので成すがままに食う

『かっ、かてぇ・・・ つか味が・・・??』

水分がないと処理しきれないそれを口に運ばれモゴモゴ
そんな人が苦しんでいる中、ブラジル女は騒いでいる
もう諦めムード一杯だったため

「一つ下さい・・・」

ブラジルパワーに屈してしまいました

ブラジル女「アリガトーゴザイマース」

周りからは拍手が上がっている
ほんと、この場からダッシュで逃げたかった
その瞬間、ブラジル女がほっぺにキスしてきた
もうブラジルパワーに圧倒され成すがままにされるちゃり
それを目の前で見ていた屋台女

屋台女「おおー、これは500円じゃ安いなー」

アフォヵヴォケシネシネ・・・・
ウチノ貞操カエシテクダサイゥゥゥ・・・

ブラジル女は更に
「ボクー可愛イネ~」
などと言いボディタッチしてくる
早く開放シテクレ・・・
この時点で泣きたかった

とりあえず金を渡し、釣り銭を受け取る

ブラジル女「アリガトーウゴザイマース」

そう言い抱きつき直接キス喰らうか思ったが
何とか回避(?)し大量のホッペチューで終了
この時点ではかなり落ち着きを取り戻し

ちゃり「oh!サンキュー!」

などと軽く会話をしよう思ったのだが軽く無視され終了
ああ、俺なんてどうせ金づるですよ

そんな戦いの末、頂いたのが


◇ブラジル料理:料理名不明 500円


味は・・・豆・・・
米は・・・パサパサ・・・

久々に食えないと思える食べ物に遭遇した
食べ残しはポリシーに反するので必至に食うが拷問に近かった
パンを食った時点で予想はできていたのだが
しかも何が悲しくて日曜の昼の屋外で独り寂しく飯食わなアカンネン
さっきの屋台お姉ちゃんでも一緒に食ってくれれば・・・

一生懸命食っていたのだが、後から捕まったカップルがほとんど残して捨てるのを見て自分もダッシュで捨てに行く
スマン食べ物・・・今日だけは勘弁してくれ・・・
自分の子供を捨てるときってこんな感情なのかもしれない
捨て終わった時

屋台女「このお皿、お持ち帰りもできますよ?^^」
ちゃり「いいです(即答)」

ちょっと酷いような気もするがコレで良かったんだよな


PA0_0214.jpg

本日の事件現場
本当はちゃんと全身を撮りたかったのだが
もう絡まれるのが嫌だったので盗撮してみた


ぶっちゃけそのまま帰りたかったのだが
再び店内に戻り目的の物を探した


to be continue?

category: 雑記

徳島土産『すだち酒』  

ツレに買ってきてもらった(後述)徳島名産『すだち酒』
早速、開封する

PA0_0198.jpg

ん・・・

PA0_0199.jpg

SOGO・・・?
SOGOと言えば岡山で言えば高島屋、天満屋みてーなアレだよな
デパートの土産という微妙な雰囲気を醸し出すソレ
まあ徳島あんま買うとこ無ぇしそんなもんかと包装紙を破る

PA0_0200.jpg

ん・・・

PA0_0201.jpg

あなた誰
岡山で言えばももっちみてーなアレだよな
流石すだち大国、というか人間って単純というか考えることどこも一緒なのな
横のティッシュはアレでナニとかそんなことはないんで(?

PA0_0202.jpg

空けて見ると見慣れた瓶登場
つか酢と酒間違えてなかったコトにびっくりした
飲んでみたがスッキリ飲み口でスゲー飲み易い
ほんの数分で全部空けてしまった
アーチョーキモチイイ

==================================================
*経緯*

ツレ 「今度、徳島行くわ」
チャリ「土産買って来い」
ツレ 「何がいいよ」
チャリ「すだち酒!!」

そう即答して数週間
既にそのツレの存在自体忘れつつあった時期に一通のメール

ツレ「すだち酒買ってきたで!!」

勢いだけで言ったのが現実になってしまった
とりあえず、その日は酒飲んで危険な状態になっていたので
返信も何もせず就寝

次の日、起きるが酒が残っていたせいか頭が重い
頭が重いと言っても自分で買って来いと言った手前
早目に取りに行かないと失礼ということで
その日のうちに取りに行く旨のメールをする

その道中、何度も
『あいつ、すだち酢とすだち酒間違えてそう』
なんて考えてたが貰えれば何でもいいや精神



何というか、今回の日記かなり手抜きだったな
毎度のこととかそういう意見は聞きません

category: 買い物

tb: 0   cm: 7

ラーメン 火の車  

『梶屋』に行こうとしたら祝日明け休業日
『ちゃんこ江戸沢』でランチバイキングしようとしたら時間over
既に出発して2時間が経過しようとしていた
もう移動するのがメンドクセ
そんな経緯ので近くにあった『火の車』へ初訪問


◇火の車:つけ麺 450円


デフォで2玉のボリュームは素晴らしい
ちぢれ麺なのも岡山じゃ珍しいかな
もう1つパンチがあれば面白そう


◇火の車:火の車ラーメン 570円
PA0_0207.jpg

ツレが注文した超巨大なそれ
こちらも麺がデフォで2玉らしい
ラーメンキングがそこら辺にあったので比較してみた

注文前の兄ちゃんの
「ボリュームすごいけど大丈夫?」
その言葉通りのものが出てきた

味の方はさっぱりとしたちゃんぽん麺という言葉が似合う
麺はつけ麺同様、ちぢれ麺

その他、餃子と炒飯も注文したのだが
個人的にはつけ麺が一番アタリでした

category: ラーメン

花よりお肉  

シビックからメールがきた

シ「フラッシメモリ(中略)買うさ。そういや倖田来未の初回版ベストがすげかった。」

話がイキナリ跳んだな。それほど凄いベストなのか
今の倖田來未のフェロモン路線で考えるとヤハリエロか?

数年前、浜崎のオッパイを髪の毛で隠していたCDジャケットがあった
当時、ウブな高校生だった僕達にとってみれば
「芸能人+エロ+乳首見えない」という衝撃的事実に
あるヤツはベットの下へ あるヤツは押入れへ あるヤツは仏壇へ

そんな話があったかどうかは定かではないが
浜崎が頭に浮かんだのは事実だ
今回もその再来か?ってことで聞いてみた

チ「ナニガドウスゴイノサ エロエロ?」

期待に胸膨らませ返信したりましたよ。すると

シ「アナタヌイダラ?ってカンジノミニ写真集付きデシタ」

という韓国人ばりの本文と共に写真が付いている
さすがシビック!エロ友よ!
感動しつつその添付ファイルを開いてみる





4N1DVC00055_I.jpg


いやあ何てフラットでロリ好きにはたまらん体...
って、なんでフラッシュメモリの写真ヤネンボケカスガッ!!!

千尋の谷に突き落とされた子供ライオンが
谷を登ってきたら間違いなく親父に
「なんで俺を落としたんなグルァ! 愛?はぁ?」
そう魔邪ばりに怒り狂うに決まってる
そんな感じで俺も突っ込んでやりましたよ
すると

シ「あぁ、はい=」(「=」は絵文字バグってる)

そんなメッセージと共にまた添付ファイルが送られてくる
ああ、ただの添付ミスだったのね
そう胸を撫で下ろしつつファイルを開く







肉に勝るもの無し
即座に食べに行く予定を立て
倖田の話題がプッツリと切れ
明日の昼食が梶屋になった
そんな祝日

category: 雑記

tb: 0   cm: 3

居酒屋『魚民』  

広島のツレ(以下ポリ)からメールが入っていた

ポリ「(前略)夜中の12時以降でもやってる居酒屋ある?」

これは解釈すると

ポリ「明日は平日だけど休校ダロ?」

更に分かりやすく解釈すると

ポリ「一緒ニ堕落シヨウゼ?」

堕落シヨウカ
夜遅くなら『魚民』というのは定番(?だろう


VIVRE横の地下へ続く階段を降りるとある
作りは地下とは思えぬほどしっかりしていている

◇全体




◇麦焼酎魚民:アルコール度数20%
PA0_0189.jpg

焼酎に自分のとこの名前つけているってことは
自分のとこで作っているのだろうか
定かではないが軽い口当たり


◇焼酎in梅干3つ
PA0_0191.jpg

「脳味噌みたい」
誰かがそう言ったのを聞いて飲む気消沈


◇かぼす酒;アルコール度数18%
PA0_0195.jpg

これはかなり飲みやすい
クセもなく飲もうと思えばガンガン飲めるだろう
かぼすを前面に押した別MENU表があったが
最近かぼすブームなのだろうか?


◇オムソバ
PA0_0190.jpg

量はなかなか。味は意外と薄め


◇シーザーサラダ
PA0_0194.jpg

シーザーっぽくない
クルトンは入れて下さい
有田は入れないで下さい


◇もっちり豆腐
PA0_0193.jpg

大きなみたらし団子を食ってるみたい


後、適当に食って一人3000円弱
飲み放題つけなかった割には安いかな
味云々というより、やはり便利な店という位置付け
この日は偶然にも還元セールのため
支払い額の半分が金券として還ってきた(4000円分)
かなり得した気分


〇お店data
営業時間:17:00~29:00
定休日:
駐車場:なし

==================================================

結局この日はラスト、つまり朝の5時まで魚民で飲み
その後U-paraという24時間営業のアミューズメントパークへ

まず最初にカラオケに向かい
『日本ブレイク工業「社歌」』(唄:萬Z(量産型))をポリに歌わせ
『ポケモン言えるかな?』(唄:イマクニ)をポリに歌わせ

そんな感じで3時間ほど遊び終了
帰宅すると朝10時

堕落シテマス

category: 居酒屋

tb: 0   cm: 6

チャイム  

今日は授業初日
こんな日はサボるしかない
ということで岡山洋食の老舗、チャイムに行ってきた

ここはカニクリームコロッケが美味しいという噂を聞いていた
しかし普段食い慣れてないものを食べてもヨーカランだろってことで
カツレツ目当てでBランチ(950円)を頼むことに
因みにAランチ(650円)は軽食だった


◇Bランチ:クリームスープ 
PA0_0176.jpg



◇Bランチ:ポークカツレツ


味はいつもと違った意味で美味しかった

何故今回は微妙な言い回しなのかと言うと
店長夫妻が気さくな方で結構喋りかけてくれます
喋るのに一生懸命で、いつの間にか食事が終わってた
知らない人と喋ると脳がそっちに集中するんで
しっかりと味わえなかった...


結論として店長夫妻の人柄、店の雰囲気が『美味しい』
ココはそういう店なのだろう

そんな巧いこと言ってまとめてみた
味も良いと思うけどそっちのが目立ったな

〇お店data
営業時間:
定休日:日曜
駐車場:なし

category: 洋食

tb: 0   cm: 6

ローソン『ソフトクリーム』  

ローソンでソフトクリームを買ってきた

◇ローソン:ソフトクリーム 158円


高いだけあってなかなか美味い
でもサークルK・サンクスのその場でソフトクリームメーカー使って
食わせてくれるやつのが美味いけどな

==================================================

今日、金が無かったので銀行に金を下ろしに行った
残高を見ると15万入っていた
ここで

「15万あれば定食代1回1000円としても150食は食えるな~」
「でも150食だと3ヶ月で終わっちゃう...寂しい...」

こんな思考回路な自分が嫌いです

category: 買い物

tb: 0   cm: 8

カツ丼『理科大学食』  

今日から学校があった
久々にあの急勾配の坂を登るとシンドイもんだ

折角、学校まで来たんだから学食で食おうということになり
選んだのは理大会館にある喫茶店のような店
この店は学食にも関わらず値段が500円前後と結構なお値段
しかし学食嫌いな自分が唯一、好んで食べる店である


◇理大学食:カツ丼 500円+100円(大盛り)


この卵の具合がたまりません
柔らか過ぎず固過ぎず、フワトロさが絶妙
タレの方も甘めに仕上げてあり食べ易い
トンカツの肉質はあまり良くないが値段考えれば全然OK
つかトンカツを味わうなら定食で食べるしな

そして何と言っても、この量が素敵
600円の丼ものでこれだけ食わせてもらえれば大満足
暫定カツ丼ランキングNo1の地位は磐石だった


かなり絶賛したのだがココには最大の問題点がある。それは....



あの地獄坂


〇お店data
営業時間:不明
定休日:不明
駐車場:なし

category:

tag: オススメ 
tb: 0   cm: 6

みそかつ 梅の木  

一昨日、壱万円借りたはずなのに
すでに財布は空となりつつあるチャリです
その全てが食費というのが感動的
残ったものは脂肪+blogのネタくれぇか

そしてこの日は色々な手違いで
何故か3時のおやつにトンカツという
飽食の日本にいるからこそできる馬鹿ですな


◇梅の木:みそかつ定食 1000円
PA0_0186.jpg


PA0_0185.jpg

各レビューサイトに共通していた肉汁はそこまで感じれなかったが
ヒレ肉を使用しているため肉自体の脂は少なく柔らかい
更にここのトンカツは焼いているのでかなりあっさり&ヘルシー
12時前にラーメンを食った自分ですら美味しく頂けたくらいだ


つまり腹減っている状態では物足りないと
肉も普段はロース食っているせいかヒレだとイマイチ物足りない
後、値段が些か高い気もするが、ヒレだとこんなもんか

あっさり味のトンカツということでか店には女性客が多かった
一緒に行ったツレもこのくらいが丁度いいと言っていた

〇お店data
営業時間:11:00~20:00?
定休日:火曜
駐車場:丸五P(1時間無料)

category: とんかつ

tb: 0   cm: 2

山がさ  

以前から【山東水餃大王】という店が気になっていた
しかし「日生」という場所がチャリを踏み止まらせていた

そして今日、二日酔いのため余り食欲が無かった
でもラーメンなら食えるかなって勢い
色々検索してると、この【山がさ】で【山東水餃大王】の水餃子が食べれるって話
【山がさ】も食べたい店の一つだったし一石二鳥


◇山がさ:長浜ラーメン 550円


机に置かれるなりに広がる食欲をそそられる香り
ラーメンを机に置かれるなり、匂いを楽しんだのは初めてだ
とりあえず先ずはスープは一口
「やべぇ、こんな店を知らずして岡山にいたなんて・・・」
濃厚な豚骨スープ、それでいてクドくない
【とんとん(福山)】以来の久々のHITの予感

続いて麺
長浜系ラーメンは常に固めをオーダーしていたのだが
この日は酔いのためかオーダーし忘れてしまった
それが幸いしてか絶妙の食感
今まで食った長浜系の麺では一番好きだった
むしろ今までも硬さ「普通」で頼めば良かったんでは、と後悔
因みに替え玉は100円

これで高菜もサービスだったら最高だったんだけどな
(高菜はオプション、紅生姜とにんにくは無料)
後、usaさんのHPにもあるように胡麻は要らんかと
ここのレビュー見てなかったら別段気にならなかったと思うけど

今のとこ自分的長浜ラーメン岡山No1
残りは博多一番、しっとう屋、山下商店くらいか


◇山がさ:水餃子(山東水餃大王) 550円
PA0_0184.jpg

本当はこっちメインで来たようなモンだったのだが正直、期待し過ぎた感が強い
各サイトのレビューで肉汁が凄いという評判が多かったのだが...

やはり本店で食うのとは大きな溝があるのだろうか
美味しいことは美味しいが、これで500円と言われたら
管理人は間違いなく王将で2.5人前を選ぶだろう


総評としてはラーメン自体はスゴイ満足した
わざわざ激戦区に移転オープンするだけはあるな
しかし駐車場のある旧店舗のが、個人的には便利良かった

*補足
この店はスライド式の戸となっている
引き戸と間違えガチャガチャやってるお姉ちゃんがいて、ちょっと笑っちまった


〇お店data
営業時間:11:00~20:00
定休日:日曜日
駐車場:なし

==================================================

この日は前日の飲み会『牛庵』でほぼ何も食っていなかったため
朝からスゲー腹が減っていた
しかし酒のせいか、脂っぽいものは食いたくない
そんな訳であっさりトンカツで有名な『梅の木』に行こうと
朝7時にツレにメールを送ったのだが11時前になっても返信がこない

テンションも落ちてきたため食欲低下
そういった経緯もあり、この『山がさ』にしたのだが
店内に入り注文を取った直後、携帯にメールが一通

『今起きた。行こう』

そんな旨のメール
タイミングが悪すぎる

まだラーメン一杯くらいなら何とかなっただろうが
水餃子も頼んだし更にラーメン美味くて気付いたらスープ飲んでたし
替え玉もしようかと考えてたし
しかし言いだしっぺの自分がココで行かないと言うのは
敗北者のような気がしてならない

そんな食べ物に対しての間違った意地が祟って
おやつで行くことになった『梅の木』のレビューは次回へ

category: ラーメン

tb: 0   cm: 6

バイト飲み会  

『牛庵』の記事でも書いたようにバイトでの飲み会の話


◇其の壱 -出会い-

その飲み会で一人の女性に出会った
その女性は無邪気でとても可愛い
何事にも好奇心旺盛で余り人見知りもしない
変な行動をすることもあるが、それもまた可愛い
屈託のない笑顔でいつも微笑んでいる

そんな彼女は自分のことに好感をもってくれた
勿論、自分もそんな娘を好きにならないわけがない

そんな二人の間に何も起きないわけもなく
その日のうちに彼女を抱いてしまった


しかし彼女は本当の"彼女"には出来ない
僕達の間には大きな障害があった
実は彼女...












3歳児
クワッ


まあそんな感じで子供とじゃれていると

バイト男「えー、チャリって子供好きだったんだ。意外~」
バイト男「てっきり苛める方かと思ってたよ」
冗談でも危ない発言はヤメテクダサイ


バイト男「結婚すりゃええじゃん。10年後くらいに」
10年経っても相手13歳なんですが
そしてチャリは三十路越え
そして極めつけ


チャリ「結婚する?」
3歳児「やだ!」
ソッコー拒否られました
まあアレだよな、好きよ好きよも嫌のうちッテ・・・


てか子供の相手ってスゲー体力いる
疲れてその場に倒れてたら人間じゅうたんにされた
3歳児じゃなくバイトの先輩にな...

==================================================

◇其の弐 -ダンディ-


何故か話が自分の「ダンディさ」になり

バイト男「ちゃり君ってダンディな顔よな」
チャリ 「いやいや、そんなこと無いですって・・;」
バイト男「バイト女もそう思うよな?」
バイト女「えー!? でも声はダンディですよね」

フォローされてんのか貶されてんのか
どっちにしろ言われたことありません

==================================================

◇其の参 -フィナーレ-

3歳児と一緒に来ていた女性がいた
3歳児と戯れていたせいで好印象をもたれたのか
飲み会後のカラオケで隣の席に来るよう誘われた
そこでの話

女「彼女いてるん?」
チ「あー、おらんね」
女「えー何で?面食いなん?」

チックソガッモテナイ野郎ノコトモ考エヤガレッ
しかしココはクール(?)に

チ「あんまそういうの興味ないんだよね」









とか言いたかったのだが実際には

チ「んー、何か面倒」

という、如何にも冴えない返答を見せ付ける

この時
『この女、すげー体寄せて来るな』
と思ってたら、やはり元お水だったらしい
オッパイ当たってるちゅーねん
いや、嬉しいんですけど何か硬かった(?

まあ冴えない返答のためか会話は終了
連日の飲み会で疲れていたため
「あしたのジョー」ばりのグロッキーポーズ取ってたら

バイト男「ドラゴンボール歌うまで寝ささんで!!」

ジャイアンばりのイガイガ声で指令を受ける
もう俺の全てをチャラにしてくれ


その後はと言うと
「ウィスキーロック」
と注文したはずが
「ウィスキーロックトリプル」
とかいう訳の分からんオーダーにすり替わってたり

「梅昆布茶」
を湯のみで飲んで和んでいたら
女「おっさんっぽい」
とか言われたり

皆でHGになったり

店員にHGで迫ってみたり

そんな傍から見ると危険な集団と化しつつも終了
オツカレサン


最後、おつかれ解散するとき

バイト女「もうバイト辞めるんですよね?寂しいです~」
チャリ 「そんな決まり文句言われてもな~(-。-」
バイト女「ええー・・;」
チャリ 「でも来年くらいにはまた復帰するかもしれんな」
バイト女「あ、そのときには私、多分いません」


即ツッコんだのは言うまでもない

category: 雑記

tb: 0   cm: 2

焼肉・しゃぶしゃぶ『牛庵』  

さて昨日の同窓会に引き続き今日はバイトの飲み会
今回、飲み会の会場となったのが
最近オープンしたばかりの『牛庵』である

人づての噂では『高くて味は普通』ということで
あまり期待をしていなかったのだが
行ってみると駐車場は満杯で待ち客までいるほどの盛況振りに
少し期待をしつつ入店


感想
肉硬い

A君「白菜のが美味い」
B君「豆腐のが美味い」
C君「雑炊が食べたい」

この肉質で3000円は無いんじゃないか
まあ食べ放題だし若い人ばっかで行くならいいのかも
客層も若い人ばっかだったしな
でもしゃぶしゃぶなら今は無き(?)『こしょう亭』『響』で1500円程度
駅前で有名な『ほそだ』ですら2600円~だぜ?
MENUに多少違いがあるため一概には比べられないが


肉の問題を大目に見たとしても一番許せなかったこと
飲み放題が+2000円の割に選べる種類が圧倒的に少ない
5種類ほどのサワーと日本酒、ビールなど計15種類程度
客を舐めてるとしか思えません


オープン間もないというのもあり店舗は綺麗
ビールはエビス
着物の女性
この3点は良かった


エビスはそんな好きくねぇけど

category: 焼肉

tb: 0   cm: 2

スフィンクス  

PA0_0174.jpg

サクラver

category:

tb: 0   cm: 2

もんじゃ伝説 太陽の時代(中庄店)  

今日は同窓会
前日までどこへ行くか知らず当日に改めて聞いてみると

幹事「太陽の時代」

そりゃないぜお母さん
食うものほとんど無ぇじゃん!!

*****太陽の時代を知らない人に********
『太陽の時代』とはもんじゃ焼きの店である
食べ放題が1500円という格安で若者に人気なのだが
MENUは、ほぼもんじゃ焼きのみ(種類は豊富)という
おっさんにはシンドイ店なのだ
*************************************

まあ酒だけ飲んでればいいか、と思ったのだが
皆、運転やら何やらで飲まないから
飲み放題を付けないという決定が下り
いよいよドウシマショな雰囲気に独り陥る
まあ同窓会だし会えればいいか的な勢いで


◇太陽の時代(中庄店):チーズ明太子(上)、すき焼き(下)
PA0_0171.jpg

味はまあ、もんじゃもんじゃしてます
途中、アイスを焼いて怒られたり
上の写真の肉だけ焼いて怒られたり
一番美味かったのがソバ飯というオチだったり

因みにカスタードプリンもんじゃ、バナナチョコもんじゃなど
デザートもんじゃと言われているブツがある
ゲテモノっぽい感もあるが甘党なら美味しく頂ける(?)

==================================================

その後、季節外れの花火大会へ
小さい子供は真似しちゃ駄目な遊び方で
危険な目に合ったりしながら同窓会は終了
打ち上げ花火があらぬ方向へ飛んだのはビビった

最後は気の知れた仲間(?)とカラオケ大会
皆、年取ってるせいか3時間ほどで寝だす始末
「日本ブレイク工業」で締め店外へ出ると外は明るい
こんな中、今日もバイトの飲み会があることを考えると頭痛がした


最後になったが
いつの間にか携帯の待ち受け画面が...







PA0_0181.jpg

噴いた

注:チャリではアリマセン

category: 外食(その他)

tb: 0   cm: 2

アメリカ『デスレイン ハバネロ』  

先週くらいに書いた記事の情報集めのときに発見した
チャリのドーパミンを激しく刺激してくれた
『毒電波喫茶館』さんなのだが
ここで最凶(?)と謳われている『デスレイン ハバネロ』
辛党のチャリとしては食っとくしかないだろ
ついでに肉ロードのため肉を食う気にならなかったってことで
胃を休ます意味も込め買って来た

胃が休めてないって?キノセイです


◇アメリカからの刺客:デスレイン ハバネロ 141円


ドクロのマークが印象的
右上の温度計(?)みたいなマークをよく見ると振り切ってます
他に3種類デスレインシリーズなるものがあったのだが
これに比べたら皆、大人しい温度でしたよ

帰宅し、ビールもそこそこに一口食ってみる
「あー・・・普通・・・ちょい辛いけど・・・」
バリバリ食ってると、砂糖使ってるだけあって甘さすら感じてくる
何だ肩透かしカヨ!

『自分の舌が変なんじゃね?』
ってことで姉貴に食わせてみる

姉「あー・・・ちょい辛・・・辛辛辛辛辛っーーーーー!!1水水ー!!」
どっかに走って消えてった

続いてオカンに食わせてみる
オ「・・・・辛っ!!!」
机の上のQooを飲みまくってた

チ「もう一枚いる」
オ「いらん」(即答)



〇結論
 チャリが変人ってことで

でも最後に食った残りカス食ったら噴き出しそうな辛味を感じた
そうさ、一日で全部食いましたよ
でも味は何か油の質のせいか大量に食ってると不快感すら感じた

--------------------------------------------------




◇メーカー不明:ブロックチョコ 105円
PA0_0168.jpg

もうちょいチョコに固さが欲しかった
一応、辛すぎてヤバくなったときの非常食だったのだが
自分には必要なかった
まあ姉貴とオカンには必要だったらしいが

==================================================

この2つを今日買いに行ったのだが、帰り際に気付いた


neguse.jpg



自分寝癖ボーボーやんけ


そして今頃なんか腹イテー

category: 買い物

tb: 0   cm: 2

ビーフレストラン トヤマ  

倉敷で食っておきたい焼肉屋が3つある
『石山屋』、『みやび』そして今回の『トヤマ』である

『トヤマ』は県内の焼肉屋でもかなり安く
ほとんどのMENUが500円以下である
その値段の割に『美味しい』という情報をよく耳にしていた

そんなこんなで行ってきた
細い路地のような場所にあり、結構分かりづらかった


◇リブロースステーキ:470円


ステーキでこの値段
その代わりか量はやや物足りなく感じるが
まあまあ


◇上カルビ:390円 ◇上ロース:390円
◇ホルモン:250円 ◇柔らかポーク:250円
PA0_0164.jpg

上カルビ、上ロースはまあまあ
脂ノリはぼちぼち、肉自体はやや硬目か
ホルモンは安い割にはなかなか


一緒に行ったツレはあまり好かなかったらしいが、管理人としては予想よりは良かった
なんせ3人で食って3080円という安さ、それでこれらの肉が食えるなら良いんじゃないかな
(その後、うどん食って帰ったが)
近所で流行ってる【楽】と似てるかな

帰りに無料でスジ肉くれたってのも〇
カレーに入れて食ったが、オカン曰く
「スーパーの肉より良かった」

まあ今、焼肉屋はどこもピンチらしいので
輸入再開してまた行ってみたいとこだ
牛タンもやってなかったしな


○お店data
営業時間:17:00~21:30
定休日:月曜
駐車場:あり
座席数:40席ほど
TEL:086-466-4555
場所:倉敷市片島町70-3
-- 続きを読む --

category: 焼肉

tb: 1   cm: 4

倉敷とんかつ処 浜田屋  

今日は色々な経緯があり(後述)『浜田屋』へ行ってきた

倉敷人のトンカツ業界では『かっぱ』と並び有名らしいのだが
岡山人の間では知る人は少ないのは気のせいか

倉敷商店街の中にあるこの店
7時頃到着し店内には既に幾人かのサラリーマンがいた
雑談もそこそこにロースカツを注文
ソースに使う胡麻をゴリゴリ擂りながら待っているとやって来た


◇浜田屋:ロースカツ定食(150g) 1350円



PA0_0160.jpg

トンカツの見た目は結構小さい
皿がでかいのもあると思うが
まあ食べてみるとこのくらいで充分
肉自体も柔らかく素晴らしい
讃岐豚恐るべし

自分が食ったとんかつの中でTOP3に入るくらい美味かった
ヒレカツ(130g 1350円)や
ジャンボロースカツ(220g 1550円?)なんてのもあったから
また来て食べてみたいもんだ
しかし予算は定食としてはかなり高めなので
財布がリッチなとき限定・・・


*補足
ここは米、キャベツのお替り無料(終日?)
ホールのお姉ちゃんが次々に注いでくれる

ちゃり「キャベツお替り下さい」
ホール「(適度に盛った後)もっと入れましょうか?」
ちゃり「はい」
ホール「もっと?もっと?」
ちゃり「(圧倒され)おっ、お願いしますι」

こんなノリのいいお姉ちゃんも魅力
PA0_0162.jpg

御飯3杯、キャベツ3盛り食ったった

帰宅時(8時過ぎ)には店は一杯だった


○お店data
営業時間:11:00~22:00(OS21:30)ランチは11:00~16:00
定休日:なし
駐車場:なし
座席数:25席
TEL:086-422-1198
場所:倉敷市阿知2-2-6
--------------------------------------------------
本当はこの日、焼肉屋『石山屋』に行く予定だった
2週間ほど前から行こうと言っていたのだが
休業や台風に阻まれ行くことができなかった
今日こそはと意気込んだのだが,,,

店のおばちゃん「今日は予約でいっぱいなの。ごめんね」

平日6時で食えないなんて想定の範囲外ですよ
自転車で40分もかけて来たというのに
この日で3回連続振られてしまった

2週間前 定休
先週   台風
今日   予約一杯

現地集合のため電車で来たシビックと相談する

ちゃり 「こっからどうするよ?」
シビック「お疲れ様」

集合即解散宣言を喰らった
自転車で頑張った人をもっと労わってくれ

そんな中『浜田屋』へ行ったのだった


そして夜食は焼酎を飲みつつカツとじを食うのであった

category: とんかつ

tb: 0   cm: 2

山珍  

小腹が減ったときはコレ


山珍:豚饅 263円




PA0_0158.jpg

うずらの卵が一個まるまる入ってて美味し
皮もモチモチ

category: 持ち帰り

tb: 1   cm: 2

ラーメン『とんとん』(岡山店)  

酒飲んだらラーメン食いたくなったので行ってみた


とんとん:博多ラーメン 500円


匂いを嗅ぐと福山の店を思い出す
しかし食べてみると本店に比べ薄い
そう感じたのは酒のせいかもしれないが
別物のラーメンと思えばそれはそれで美味しいが
『とんとん』の看板を背負う以上、もうちょい頑張って欲しい


PA0_0156.jpg

こんなことするなら安くするなりしろと

==================================================

とんとんへ行く最中、風俗街を通った
人通りは少なかったのでスゲー声かけられたんだが

短パン・Tシャツ・サンダル姿の親父スタイル
そんな俺が金もってると思ったのだろうか
財布の中には1200円・・・

まあ顔がニヤニヤしてたせいもあるんかも

category: ラーメン

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。