ハラヘリンコ...blog

~岡山の中心で「ハラヘリンコ」と叫ぶ食べ歩きblog~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

食で巡る北海道⑬:旭川ターミナルホテル  

4日目の朝
北海道に来てから毎朝胃もたれを感じてる気がする
しかし朝飯はその日一日の活力源、ちゃんと食わないとね
なんてったって無料だし

さてここ旭川では駅直結の「旭川ターミナルホテル」に宿泊している
このホテルだけは自分でチョイスしたんですよね

何故か、というと朝食が目的


◇朝食
北海道旅行-旭川ターミナルホテル (4)
はい普通です
と思いきやの


◇いくら
北海道旅行-旭川ターミナルホテル (20)
このいくらである
なんとこのホテルはイクラ食べ放題なのだ


◇いくら丼
北海道旅行-旭川ターミナルホテル (17)
米に乗っけてみた
全く変わり映えしてない


◇いくら丼まうんてん
北海道旅行-旭川ターミナルホテル (14)
標高8000㎜級
登頂者未だ0、未踏の頂


◇親子丼
北海道旅行-旭川ターミナルホテル (9)
いくら丼まうんてんをあっさり登頂したので2杯目
鮭フレークもあったんで親子丼にしてみた

ちなみにイクラは最初の写真の器分がまだ余ってる


◇のりまき
北海道旅行-旭川ターミナルホテル (6)
いくらに飽きてきたのでノリでも巻いてみた


◇ヨーグルト
北海道旅行-旭川ターミナルホテル (7)
健康的に〆
ヤグルトあるのはポイント高いよ


これで宿泊5ooo円とは衝撃プライス
いくら好きには文句無く一押し、ただホテル自体は古いけどね
スポンサーサイト

category: 北海道

tb: 0   cm: 2

食で巡る北海道⑫:旭川しょうゆらーめん 一蔵  

ジンギスカンを食べた後
〆はやはりラーメンだろ
しかも旭川と言えば醤油ラーメン
まあ、おおよそラーメンなんて食える腹状態じゃないんだけど


◇外観
北海道旅行-一蔵 (4)
旭川ではそこそこ有名みたい


◇醤油ラーメン 600円ほど
北海道旅行-一蔵 (3)
なかなか
個人的には釧路の【えびす家】のが好きかな、縮れ具合とかが

さて北海道3日目も終了、しかしまだ中盤
次回は北海道に飽きてきた皆さんもとい管理人のためでも目を引く写真出しますよん
乞うご期待あれ

category: 北海道

tb: 0   cm: 0

食で巡る北海道⑪:成吉思汗 大黒屋  

網走から200km運転ご苦労様>嫁
お疲れ乾杯しようぜと旭川の街へ飛び出した

札幌に近いこともあってか、結構な人がいた
これだけ人がいれば良い飲み屋がありそうだ


◇外観
北海道旅行-大黒屋 (8)
っても行く店は決めてたんですけどね


◇鍋
北海道旅行-大黒屋 (7)
ジン、ジン、ジンギスカン~
北海道と言えばジンギスカン?

本当は「ジンギスカン白樺@帯広」ってお店へ行ってみたかったんだけど
生憎、営業時間との兼ね合いで今回の旅行ではこちらにした

実はこちらのお店、食べログで北海道ジンギスカンランキング1位のお店
しかしホットペッパーにも広告を出してる
管理人的にはホットペッパーに広告=「大したことない」
そのためあまり期待せず突入

注文はホットペッパーのクーポンを利用
肉3種+サラダ+キムチ+飲み物1杯で1700円ほど


◇キムチ
北海道旅行-大黒屋 (5)
可もなく不可もなく


◇ピーナッツ大根サラダ
北海道旅行-大黒屋 (1)
これうめぇ、家で試してみたい


◇焼き
北海道旅行-大黒屋 (3)
肝心のジンギスカン
最初は店員さんが焼いてくれる


◇生ラム 単品600円
北海道旅行-大黒屋 (2)
くっそうめぇ!
上質の牛ヒレ肉のような味
臭みなんてモチ皆無


◇骨付きラム700円&ハーブラム800円
北海道旅行-大黒屋 (4)
こっちも勿論美味い

◇骨
北海道旅行-大黒屋 (3)
いい焼き加減

あまりの美味さに生ラム追加
会計も2人で4410円と激安
今まで食べてたジンギスカンは何だったんだろう
こうして管理人のジンギスカン人生はここから再スタートするのであった

category: 北海道

tb: 0   cm: 2

食で巡る北海道⑩:レストハウス ところ  

サロマ湖のホタテに感動し、もう一軒ほたてを食べに行くことに

店に着くと店員さんが準備中の看板を表に出している最中
駄目元で食べれるか聞いてみると、OKでしたマジ感謝


◇外観
北海道旅行-ところ (1)
見た目は定食屋
店内も定食屋
でも厨房には立派なまな板あったり板前さんもいたりなアンバランスさ

そんなこちらの名物はホタテ丼らしい
すでに飲んでいる管理人はそんなの無視してとりあえずビール
一応刺身も頼んでみた


◇刺身盛(竹) 1000円ほど
北海道旅行-ところ (13)
刺身も専門店みたいなの出てきた


◇うにほたて丼 2000円ほど
北海道旅行-ところ (12)
肝心のこちら


◇うにほたて
北海道旅行-ところ (9)


◇どろぷり
北海道旅行-ところ (3)
ホタテこりこり
少し前に食べたホタテで免疫できたためか感動まではいかなかったかな

「さてここから旭川まで200kmだ、頑張れよ」
と助手席から応援する陽気な管理人であった

category: 北海道

tb: 0   cm: 0

食で巡る北海道⑨:道の駅 サロマ湖  

網走のホテルを出てから更に北上
サロマ湖周辺までやってきました
この辺りはホタテが有名なんだとさ

そこで小林水産というお店?直売所?へ行く
しかし貝毒のため刺身・焼き物は提供できずとのこと

仕方ないので違う候補店のこちらへ寄ってみた


◇外観
北海道旅行-道の駅サロマ湖 (10)
サロマ湖展望台すぐ近く


◇ほたてまん 250円ほど
北海道旅行-道の駅サロマ湖 (8)
世にも珍しいホタテマン


◇中身
北海道旅行-道の駅サロマ湖 (6)
ホタテのホワイトソース?
ホタテグラタンみたい、やや甘


◇ほたてバター 100円
北海道旅行-道の駅サロマ湖 (5)
刺身がなかったのは残念・・・だが


◇厚さ
北海道旅行-道の駅サロマ湖 (3)
この厚さである
一口食うと身がぶっりぶり
歯ごたえシャクシャクでほのかに甘、美味ぇぇ


◇知床鳥の串焼き
北海道旅行-道の駅サロマ湖 (1)
ホタテ関係ないけど注文
何気ないこの注文、当たりでした

そしてこんなものを食うと当然ビールが飲みたくなる


しかしここから200kmも移動がある

しかし横を見ると地ビールがずらりと並ぶ

しかし嫁さんに運転させて自分が助手席酔っ払いなんて酷過ぎる

しかし「ビール冷えてます」の文字


でもね、でもね
いくら飲兵衛の管理人だからってさ
新婚の旅行でそんな愚行しませんよ
ということで諦めたんだ


北海道旅行-道の駅サロマ湖
ビールと鳥とか神美味ぇ!!!

category: 北海道

tb: 0   cm: 2

食で巡る北海道⑧:あばしり湖鶴雅リゾート COTA(コタ)  

さて網走到着
ここではスパリゾートなるものに泊まってみた
辺鄙な場所?であるためか、朝夕食事込みで一泊13000円ほど

今回の旅行の予約するときに
JTB店員「ここはうちでも評判なんで絶対宿泊された方が良いですよ」
とか言われてたんで、かなり期待してたんだよね


◇外観
北海道旅行-鶴雅リゾート網走 (48)
見た瞬間、「泊まる場所間違えてるんじゃね?」と思った


◇内観
北海道旅行-鶴雅リゾート網走 (47)
またもや「泊まる場所(略

部屋はアジアンテイスト?で木が全面に使われている
そんな宿の夕飯はブッフェ形式


◇1皿目
北海道旅行-鶴雅リゾート網走 (45)
かたつむり(つぶ貝)とか、お肉とか


◇2皿目
北海道旅行-鶴雅リゾート網走 (39)
えびチリとかホタテとか


◇手作りピザ
北海道旅行-鶴雅リゾート網走 (26)
ここではピザも自分でトッピングして作ることができる
チーズも2種類あったりトッピングの種類も豊富
これだけでも十分楽しめる
結局2枚食ったった


◇鍋
北海道旅行-鶴雅リゾート網走 (41)
別途しゃぶしゃぶ付、こちらは食べ放題ではない
味は良いんだけど肉が一人1枚とか、いっそのこと無くても良いような


◇デザート
北海道旅行-鶴雅リゾート網走 (21)
夕張メロンが食い放題
一人でこんだけ食ったった、なかなか甘かった

しこたま食べた後はリゾートを楽しむ


◇シガーバー
北海道旅行-鶴雅リゾート網走 (17)
葉巻とウィスキーとかダンディ過ぎな自分に酔った
それ以上に酒に酔いすぎて部屋で吐いた

そしてバタンQして翌朝
朝食もブッフェ形式
夕飯に負けず劣らずの品数


◇1皿目(和食)
北海道旅行-鶴雅リゾート網走 (12)


◇2皿目(洋食)
北海道旅行-鶴雅リゾート網走 (6)
ワッサンが意外やなかなか

夜にはハープ生演奏とちょっと優雅な気分も味わえる
この値段でこの内容(料理意外も含め)なら満足できるんじゃないでしょうか

category: 北海道

tb: 0   cm: 0

食で巡る北海道⑦:道の駅とか寄り道  

このペースじゃ北海道旅行編から脱しきれそうにない
早く通常更新したい
酒飲み過ぎてトイレと間違え台所で小便した話とかしたい
んで嫁さんにしこたま怒られた翌日に酒飲んだ話とかしたい
そんなこんなで駆け足で行きますよ

釧路の勝手丼を満喫し、次の目的地網走へ向かった
その間、湖とか木とか見たんだけどそれは置いといて

今回は運転途中、休憩がてらに寄った道の駅とか


◇JA阿寒 赤いシャッポ
北海道旅行-四葉ソフト (3)

◇四葉ソフトクリーム 250円ほど
北海道旅行-四葉ソフト (4)
かの有名な四葉のソフトクリーム
大山で食べるものより農耕な気がした
しかしこの自然の中で食うのが何より美味しい


◇めるへんの丘 めまんべつ
北海道旅行-さくら豚丼(メルヘンの丘めまんべつ) (5)


◇さくら豚丼
北海道旅行-さくら豚丼(メルヘンの丘めまんべつ)
かの有名な?さくら豚を使った豚丼
豚の味は美味しいんだけどね

category: 北海道

tb: 0   cm: 0

食で巡る北海道⑥:和商市場で勝手丼  

さて釧路のホテルで一泊し、翌朝
今回の旅行の宿では朝食全て有りのため食べることに


◇朝食(釧路プリンスホテルにて)
北海道旅行-釧路プリンスホテル
朝食のバラエティは今ひとつ、まあ一泊7000円だから仕方ないけど
ヨーグルトで胃腸を整えれたのが有り難い
気分だけかもしれんけど

ホテルの朝食はそこそこに、釧路の市場へ行ってきた


◇外観・内観
北海道旅行-和商市場 (1)
北海道旅行-和商市場 (23)北海道旅行-和商市場
朝から活気があって良いですね

写真にもあるように、ここ和商市場といえば勝手丼
各店先に並ぶ切れ身を自分好みでチョイス
それを白米の上に乗っけて丼を作るというもの

さて管理人が作る勝手丼やいかに

と、その前に
式やら旅行やらで大変世話になった親へお土産を買いましょう
もらった金でお土産買うのも本末転倒な気がするが


◇かに・明太子(サービス)
北海道旅行-和商市場 (19)
花咲ガニを土産で4杯くらい買うとサービスしてくれた
こいつも勝手丼へ


◇勝手丼 2500円くらい
北海道旅行-和商市場 (11)
贅沢に作りすぎた、だが後悔はしていない
ネタを選べば1000円くらいで食べれます


◇ぶどうえび 1000円
北海道旅行-和商市場 (10)
「幻のえび」と呼ばれるぶどうえびを奪っていくカニ
美味しいけど1本1000円はどうだろう


◇しめ鯖 1枚100円
北海道旅行-和商市場 (7)
こいつが一番美味かったな

ネタはほぼ佐藤商店で仕上げた
色々なお店回るより、一極集中がオススメ
その方がサービスもかなりしてくれるからね

家へのお土産ではカニよりししゃものが喜ばれたのが遣る瀬無い

category: 北海道

tb: 0   cm: 0

食で巡る北海道⑤:らーめん えびす家  

ちゃり in ちゃりんこを堪能し、陽気な管理人
飲んだ後と言えばやはりのラーメン

今回の北海道旅行での目標が何点かありまして
ラーメンに関して言えば

「味噌、醤油、塩の各ラーメンを各々本場であろう地域にて食う」

釧路ラーメンの元祖と言えば「河むら」というお店みたい
探してたらこちらのお店を偶然発見、迷い無く入っていく陽気な人


◇外観
北海道旅行-えびす家
まあラーメン屋


◇醤油ラーメン 600円ほど
北海道旅行-えびす家 (1)
天パのような縮れ麺にすっきりしたスープがよく絡む
これは美味い

後に味噌と塩ラーメンを食うのだが、ここの醤油ラーメンが一番美味かったよ


こうして長い北海道旅行初日は終わったのであった

category: 北海道

tb: 0   cm: 0

食で辿る北海道④:居酒屋 ちゃりんこ  

想像以上に満足した帯広を後に、ホテルへ向かいます
といっても釧路のホテルなので更に120kmほどの移動・・・

新千歳から計約300km移動、ようやくホテルへ到着
長時間運転の自分を労うため、飲むぜーっ!

北海道では唐揚げのことを『ザンギ』と呼ぶみたいだけど
そのザンギ発祥の地がここ釧路

ビールと唐揚げ(ザンギ)とか、胸が熱くなる


◇外観
北海道旅行- ちゃりんこ (2)
の予定が何故か普通の居酒屋

外観の雰囲気だけで飛び込み入店
店内から中年男性のワイワイ声が聞こえてきたのもポイント
何より店名を見て知らない店とは思えなかった


◇つきだし、塩辛、鯨肉刺身
北海道旅行- ちゃりんこ (23)北海道旅行- ちゃりんこ (14)北海道旅行- ちゃりんこ (9)
つきだしのエビうめぇ、横で冷凍じゃねとか言うてたけど
鯨肉刺身は初めて食べたかも


◇つぶ煮 400円ほど
北海道旅行- ちゃりんこ (20)
一つ一つがおおぶり、おすすめだけあってコリコリ美味ぇ
これだけで肴は十分


◇いくら 500円ほど
北海道旅行- ちゃりんこ (5)



◇生うに 800円ほど
北海道旅行- ちゃりんこ (7)


◇さんま刺身 700円ほど
北海道旅行- ちゃりんこ (16)
これで一人前、量多い


◇烏賊ルイベ
北海道旅行- ちゃりんこ (12)
どっかのTVで見てから食いたかったルイベ
冷凍されたものを口の中で溶かしながら食べる

ルイベが美味しいのか、素材が美味しいのかは分からんが
こ・れ・はお酒がススミスギル
熱燗相当飲んでしまったよ

<日本酒>
福司 ・・・やや甘め。あまり好きでないかも。
北の勝・・・すっきり。こっちのが好き。

後、ここはプレミアム焼酎・日本酒の種類が豊富
しかも1杯の値段も500円~1000円以下が中心
そりゃ流行るわな


あと、厚岸のカキは時期が悪いのか身が残念な感じ

category: 北海道

tb: 0   cm: 2

食で辿る北海道③:帯広はげ天本店  

夕張~帯広へ

帯広はバターサンドで有名な六花亭の本店がある
そして本店を数え2店舗?でしか食べれないパイがあるのだ
何やら賞味期限3時間なんだとか


◇サクサクパイ
北海道旅行-六花亭 (1)
うっ、売り切れだと・・・!?

まあこれは時間が遅かったのもあり、想定の範囲内
問題はこの後だ

豚丼を食べようとお店へ向かうも

ぱんちょう(豚丼元祖) ・・・定休
とん田 ・・・臨時休業?
侑遊亭 ・・・営業時間まで後1時間

おいおい、いつものパターンかよとゲンナリしてると屋台街発見
もう運転は嫁に任せて飲んじゃおうかな
これから釧路まで120kmも移動予定だけど楽勝でしょ

と邪まな考えが頭をグルグルしていると、見たことのある看板を発見
どうにでもなれと飛び込んでみた


◇外観
はげ天 (5)
余所行き用の服装じゃないと入れない店構え
そんな外観とは裏腹に料金は良心的
高いMENUもあったけどね
ここは豚丼専門でなく、郷土料理店みたい


◇豚丼 950円
はげ天 (4)
さてそんな豚丼


◇ブヒブヒ
はげ天 (2)
食べる前:豚丼に1000円って吉野家何杯分よ!?
食べた後:豚丼くっそうっめぇぇ、神の食い物認定!!!

香ばしく焼かれた豚に甘めのタレ、というか豚の脂があめぇうめぇ!
更に上にかかる胡椒のスパイシーな香りが食欲を刺激して箸が止まらん!!


◇上天丼 1000円ほど
はげ天 (10)
こちらの天丼も美味ぇ、なんだこの店は

最後に北海道旅行決算をやりますが、この豚丼は今回の旅行で一番美味かった
北海道旅行するなら是非とも豚丼をご賞味あれ

category: 北海道

tb: 0   cm: 0

食で辿る北海道②:北海道物産センター夕張店  

北海道旅行の日程はほぼ全て管理人が考えたんですけどね
嫁(まだ言い馴れない)から2つ注文があった

1つ 旭山動物園
1つ 今回のここ


◇外観
夕張メロン熊 (2)
休憩所というかお土産屋


◇カットメロン 250円
夕張メロン熊 (1)
メロン甘ぇ
ってこれが目的では無くて、後ろに見える緑の物体が今回のターゲット


◇夕張メロン熊だらけ
夕張メロン熊
夕張メロン熊 (13)
夕張メロン熊 (9)
夕張メロン熊 (7)
夕張メロン熊 (11)
夕張メロン熊 (12)
今、ネットで話題?の夕張メロン熊
これだけの量あると、きちがいじみてる

そしてメロン熊グッズだけで5000円OVERという暴挙が目の前で行われる
「今回最大の目的は達成した!」と満足気なので良しとしよう

category: 北海道

tb: 0   cm: 2

食で辿る北海道①:回転すし 朝市食堂  

記念すべき北海道旅行第一弾

岡山空港~羽田経由~新千歳空港に到着

事前に空港内の飲食店は調べていたのだが
回転寿司屋を発見して予定変更
様子見ってことで入ってみた


◇外観
北海道-奥市食堂 (9)
横に同名の定食屋があるんだが、そちらのがお客さん多かった
ちなみにこちらは客0人


◇握りたち 1貫100円~400円程度
北海道-奥市食堂 (2)
北海道-奥市食堂 (7)
北海道-奥市食堂 (8)
北海道-奥市食堂 (5)

北海道-奥市食堂 (3)北海道-奥市食堂 (4)
北海道-奥市食堂 (6)北海道-奥市食堂北海道-奥市食堂 (1)
学生の頃、北海道に来たときは「寿司うんめぇ!」
と思ったんだが、こちらのお店ではそこまで感じず
鮭は美味しかったんだけどな、時期が悪いのかも

さて、腹も満たされたとこで移動です

category: 北海道

tb: 0   cm: 2

管理人ちゃり復活ッッ  

復活ッ

管理人ちゃり復活ッッ
管理人ちゃり復活ッッ
管理人ちゃり復活ッッ
管理人ちゃり復活ッッ

烈先生、3リットルの砂糖水有難うございます
(元ネタ:範馬刃牙192話)

とりあえずの復活宣言なんですけど
いやー、この約5ヶ月間は本当めまぐるしくてですね

前記事にもある通り、異動になったり
引越ししたり
何を間違えたか結婚しちゃたり

奥さんに給料は巻き上げられているため
これから外食はめっきり出来ないかと思います
むしろ料理中心、出し汁中心、進しゃんのブロード中心
(出展:漫画「バンビーノ」)

それでも良ければ今後とも宜しくお願いします

手始めに北海道旅行を更新していきたいと思ってます
北海道旅行前後で本当に3kgも太っちゃいました
烈先生、重ね重ね有難うございます

category: お知らせ・企画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。