ハラヘリンコ...blog

~岡山の中心で「ハラヘリンコ」と叫ぶ食べ歩きblog~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

魅惑のあれを作る  

カツチャー飯を作ってみたい」

先日、そんな恐ろしいことを急に思いましてね
それからというもの、仕事も手につかないほど頭はカツチャー
作らねば仕事に支障が出るということで。実際に作ってみた

さて、どうせ作るなら本物っぽく作りたいなと熟慮

①カツチャーの写真を観察
主な構成は炒飯、キャベツ、豚カツ

②重さを確認
重さは約1kgちょい

③重さを知る
米1合炊く=300g 2.5合=750g
玉子2個半+チャーシュー諸々でほぼ900g?

肉180gをカツにする=200g程度?
キャベツとソースで計1.2㌔弱になるはず!?


④作る
カツチャー飯 (3)
カツチャー飯 (6)
カツチャー飯 (7)
重量1.4kg、皿640gと合わせて2kgオーバー
完成した瞬間、「これ完食無理だわ」と諦めました

が、普通に食いきれた
薄味にしたのが幸いしたかな

ビジュアル的にもリトライの余地ありかな

ここでパラパラ炒飯のコツ
①米は温かいのを、炊飯器から出して外で数分放置(湯気が収まる程度)
②一度に炒め過ぎない(今回は2回に分けた)
③鍋振りは極力しない
④油は多め、玉子入れたらすぐご飯

鍋温度が下がらないよう気をつけよう

category: 料理

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんにゃにゃにや。


いやー、美味しそうに出来てる!

お店に出てきそうな仕上がり。

うちも、炒飯食べたくなってきたーー。

URL | ありす #-
2013/11/04 17:11 | edit

>ありすさん
炒飯よいですよね
でも結構練習しても、店のような味にはならないんですよね
うまみ調味料なのか火力なのか・・・

URL | ちゃり #-
2013/11/23 22:39 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tonton9240.blog12.fc2.com/tb.php/1350-1e4aea15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。