ハラヘリンコ...blog

~岡山の中心で「ハラヘリンコ」と叫ぶ食べ歩きblog~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

天満屋の物産展  

(以下は金曜日の出来事です)

さて今週3度目の天満屋物産展
この日は朝までバイトしてて、会社にAM9:00までずっと滞在
(仕事自体は1時間ほど前に終了していた)
いつもは早々と家路に着く自分
そんな自分が未だオフィスにいることを、皆が不思議がっていた

「今から天満屋にカツサンド買いに行くねん」

そんなことcoolな印象で通っているであろうバイト先では言えず
狸寝入りで巧く誤魔化していた

--------------------------------------------------

時間もボチボチ経過したので、天満屋へ向かうことに
見るとこの間の売り切れ時よりは、人が少なかった
流石に平日の朝10時、とルンルン気分でまい泉コーナーへ向かった
もう3度目なので場所すら記憶していた自分が怖い
そんな浮かれ気分の中、見たものは・・・


40人はいようかという人の行列!


「平日の朝っぱらから、こんなに並んで馬鹿ですかアナタ達は!」

なんて思いながら列の最後尾に並ぶちゃりであった
まあ40人と言っても一人10個↑も買うわけない
今回は楽勝でゲットできました


◇まい泉 ヒレカツサンド735円(東京・青山)


天満屋の6階広間にて撮影
独りで朝っぱらからニタニタ笑いながらカツサンドを撮影
そんな変態がいたら私です

マルボロと比較してその大きさを感じて下さい


◇中身
20060122021535.jpg

広告で見るカツサンドより、かなり小さい印象を受ける
これで700円↑だと一切れ100円over・・・


◇試食会(ロンリーオンリー)
20060122021604.jpg

食べてみると、確かにカツは柔らかくソースもなかなか
カツ自体も脂少な目であっさりしていた
つかこのカツサンド、ヒレカツってこと忘れてた
まあなかなか美味しいんですけど、パン部分を焼いて欲しかったな
それと一切れ100円overと考えると、高いかなという印象

まあココまで苦労した割には、という感じだったかな

--------------------------------------------------

ついでに買ってきたものでも


◇からし蓮根 1000円
20060122021859.jpg

酒の肴にはコイツでしょ
店のおばちゃんの勢いに負けて買ってしまった感がちょいあり


◇切ってみた
20060122021916.jpg

もうちょいツーンとした辛子のが好きなんだけど、充分美味しかった


他に試食で蕎麦食べたり酒の試飲したりしながら終了
まあこんなもんかなー、とか思った天満屋でした
やっぱ飲食店は本店に行かないと駄目ですな

==================================================

・本日までの出費額合計(2006年1月分)
25445円

category: 買い物

tb: 0   cm: 6

コメント

サンドの中身自体にも包みがあるのが高級感漂う感じ。
そんな貧民です。
まだ起きてます。

URL | satoh #mQop/nM.
2006/01/22 09:25 | edit

目の付け所が違うわ

って夜更しし過ぎやろ
13時間睡眠後に9時間睡眠できる自分もあれやけど

URL | ちゃり #-
2006/01/22 13:19 | edit

私も貧民Ⅱだわ。
さとちゃんと同じこと思ってたらv-12、もう書かれてた、、。

URL | みい #4B33lOYw
2006/01/22 15:41 | edit

旦那から奪い取れば大丈夫です(?

URL | ちゃり #-
2006/01/22 15:55 | edit

貧民Ⅱに掛かってるってこと??

読解力、低下してるみたい、、。

URL | みい #4B33lOYw
2006/01/22 16:10 | edit

貧民→貧乏→金をどっかから奪えば?→旦那が稼いでますやん→奪い取ろう

いや多分疲れで説明不足なだけなような気も

URL | ちゃり #-
2006/01/22 21:48 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tonton9240.blog12.fc2.com/tb.php/262-9b27c3c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。