ハラヘリンコ...blog

~岡山の中心で「ハラヘリンコ」と叫ぶ食べ歩きblog~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

みやび(その1)  

シビックと共にラーメン屋へ向かっている道中のこと

チャリ 「そいや美味いと噂の『みやび』がこの辺あるな」
シビック「昼から焼肉カ」
チャリ 「ヤッチャイマスカ」
シビック「本気食いじゃなければラーメンもイケル」

などと頭の悪い会話しながら早々と予定の道を外れ店へ到着

店内に入ると12時というご飯時にも関わらず1グループのみ食事中
『騙された?』
と思ったが、不味かったらすぐ退店すればいいかと席に着く

早速、オーダー表を見てみると2000円~500円くらいな値段設定
想像よりは少々高め
とりあえず無難にカルビ、塩タン
(その日、塩タンは無かったのでネギ塩タン(豚)に)
それだけでは寂しかったのでオススメと書いているピートロを注文

とりあえず七輪がテーブルへやってきた


ファンタスティックな雰囲気になっております
実際見ると普通ですけど


しばし待つと肉がやってきた
ネギ塩タン 590円(左)、豚ピートロ 480円(右)
PA0_0075.jpg

見た目は至って普通
ピートロは今まで食べた中で一番アッサリとしていた
多分、脂が良いせいだろう
塩タンは牛と食感が違い、そこがまた面白い

塩カルビ 680円
PA0_0078.jpg

テカリ具合が素晴らしい
美味かった

ただ、この辺でオッサン2人の限界が訪れようとしていた
美味しいのだが、その分脂が重いのだ
この後のラーメンのことを考えるとライスは食べれない
(シビックは食べてたけど)
ビールも運転手を放置して1人では飲むわけにはいかない


そんな中ヤツはヤッテキタ...




厚切りロース 2000円
PA0_0077.jpg

ステーキ来たよママ~


満腹感が漂い始めたテーブルでこれは強敵だ
まあ美味ければ食えるだろうと、とりあえず焼く
PA0_0084.jpg

ファイヤー

食う

ウマー            ・・・・いけどシンドー
高い肉だけあって霜降り具合がSAIKOU
それが逆にオッサンには強烈です
テーブル上に肉はまだ半分くらい残っている...

「持ち帰り?」
諦めムードが漂う


ここで先にいたグループがビールを飲んでいるのが目につく
見るとやけに巨大なジョッキだ
「なんだあれは?」
と2人で悩む
MENU表を見ると

『生中 大』

というMENUを発見

チャリ 「あれ飲みてぇな・・・」
シビック「もう飲もうで。このままじゃ肉も食えねぇし」
チャリ 「いやあんた運転手じゃん」
シビック「一口だけなrあwせdrgyふじおlp;@

ってことでオーダー

店員「生大いっちょ入りま~す」

「生大?その響きはイケテナイダロ」
二人でどうでもいい会話をしていると登場



生ビール (大)680円
PA0_0082.jpg

デケーの何かキター
隣にあるのは普通のグラスだ
容量1㍑弱くらいだろうか


手に持ってみた

PA0_0083.jpg

手が小さく見えるぜ(*自分の手は普通サイズなはず)

飲んでみるとこれがまたウマイ
グラスは霜がかかるくらい冷えており
しかも生中より泡の量が多い分クリーミーな気分
今度はちゃんとチャリできて飲もうと誓った


ビールも飲んだことだし食が進む進む

PA0_0085.jpg

ピートロを火力の源にしつつステーキ肉を焼いていき完食

この日は塩タン(牛)が無かったので今度はタンを食べにこよう
これが当初の目的だったのだが品切れでは仕方あるまい

ラーメンはどうなった?は次回へ




category: 焼肉

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tonton9240.blog12.fc2.com/tb.php/35-c045e227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。