ハラヘリンコ...blog

~岡山の中心で「ハラヘリンコ」と叫ぶ食べ歩きblog~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

中華料理『娘娘(ニャンニャン)』  

タイトルを見て風俗っぽいのを想像した人スイマセン(?
『娘娘』は岡山で有名な中華料理の店である

しかし有名であるのに未食だったチャリ
ツレが中華を食いたいというのも手伝い行ってみることに


初めて店構えを見たのだが何か高級感が漂っている
まあ中華料理屋なんてこんなもんよ
実際、料理も高いしな
俺ら場違いだしな

店内に入ると結構なお客の量で少し待たされた
テーブルに案内されると奥の席はガラガラ
『空いてるならハヨ座らせろやハゲ』
キレそうだったがリッチな店のため紳士を装う

MENUを見るとランチが1000円~2500円程度
ディナーコースなんて2万円とかあったけど
核家族で食っても6万↑なんて誰が食うんでしょ

写真も無いためオーダーを決めかねていたので
店員を捕まえて聞いてみることに

チャリ「この日替わりランチってどんな料理があるんですかね?」
店員 「アッ・・・」
チャリ「え?」
店員 「アーーアー魚と黒豆△×☆?*アーアー」
チャリ「こっちの1500円コースはどうなんですかね?」
店員 「アーアー前菜・・・」
チャリ「ヨーワカランなこの店員」

店員はその言葉を聞くや否や
ワケワカラン日本語で熱心に説明してくれた
熱心でも所詮ワケワカランのだが

傍から見たら熱心な聞き手と語り手な関係
熱心に「はい」言いながら頷いてたし
もちろん空返事ですけど

結局、分かったのは『水餃子』があることくらいだ
まあ無難なMENUがあったがいいだろうってことで1500円コースに

前菜
PA0_0105.jpg

え、これで2人前と思ったが小皿2枚きたので2人前らしい
コースという概念に慣れていない子でスイマセン
onlyメイン料理ですから私たち
彩りも綺麗で色々な味が楽しめ良いんじゃない
中華というか和食といった感じの味付け


水餃子
PA0_0110.jpg

前菜では肩透かしを食らったが、この餃子は美味しかった
海老がプリプリで皮も薄皮
3つってとこが寂しいが、これは「コース料理の一品」
そう思うとこのくらいの量で調度いい
この時点でセレブに一歩前進


牛肉のナンタラ レタス包み
PA0_0106.jpg

奥の物体が異次元のモノに見えるかもしれないが
カメラの性能のせいなので安心を
味は異次元のモノだったけど

すいません普通の味でした
しかし食べた2人の感想
『レタスより米のが合うな』


追加オーダー:しゅうまい 600円
PA0_0107.jpg

この『しゅうまい』も水餃子同様エビぷりぷりで美味しかった
しかし4個600円でこの大きさはドウナノヨ


魚のナンタラ
PA0_0108.jpg

腹一杯になり、デザートを何にしようか
そう考えていたら出てきたのがコイツ

中華にしてはかなりのアッサリ味
それはいいが魚の味も淡白でイケテナイ


写真撮るの忘れたのだが、他には
白米(漬物付き)
スープ
デザート(マンゴープリン、杏仁豆腐などから選択)


感想として1500円払った割にはあまり満足できなかった
しかもただの白米(+漬物)が出たことには驚いた
せめて炒飯くらいにしても良いんじゃないかと


コースというのは少量多種
加えて回転率も良くないのでコスト高になるのは分かるが
1500円+αという値段に見合う料理にして欲しい
まあターゲット層が違うから仕方ないのだが

==================================================

この店で一つ嬉しかったことがある



目の前のカップルに会話がなかった

category: 中華

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tonton9240.blog12.fc2.com/tb.php/43-faaee00b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。