ハラヘリンコ...blog

~岡山の中心で「ハラヘリンコ」と叫ぶ食べ歩きblog~

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

季節外れのX'mas(前編)  

うちのblogを食べ歩きblogと認識している人がまだいるだろう
言っておくがうちは食べ歩きblogではありません、自虐blogです
食べ歩きはオマケなんです
そんな自虐blogにとって一年で最大最高のお祭りの日がやってきました

何がクリスマスだこの野郎

年末が多忙のため今更感いっぱいの更新なのはさておき
カップルの半数、いやほぼ全部と言っていいだろう
この日は熱くて溶けてしまいそうな夜を過ごすのである
そしてわざわざ彼女のために有給とった中尾くんは死んでしまいなさい

「はい、今日はクリスマスだしチキンだよ♪ あーんして☆」
「あーん☆」
「美味しい?」
「美味しい♪」
「良かったー♪ この後はケーキだよ☆」

こんな練乳をかけたケーキの様に甘い会話の後、ホイップクリームを全身につけた彼女が登場し

「私も美味しいから沢山食べてね♪ 上も下も舐め舐めしてね☆」

そんな会話が繰り広げられるんだろう、死んでしまえクソッタレ舐め舐めしたい
想像してたら興奮し過ぎて卑猥表現になったことをお母様に深く反省した所でだ

こんなクソリマスな日に外に出れば知り合いのカップルと遭遇
かといって自宅でヒッキーしてヤケ酒とかした日にゃ

おやじ「おめークリスマスにどうしたん?」
ちゃり「何がよ」
おやじ「何か予定とか無ぇんか?」
ちゃり「何も」
おやじ「がっはっはっはは。お父さんが若い頃はなぁ、女が常に5人いて・・・(以下死んで下さい)」

こんな会話を聞かされるに決まってる、つかもう12月上旬に二度ほど聞かされた
そんな外にも中にも敵がいる可愛そうな管理人
「誰か救いの手を・・・」という願いが通じたのか、女神を見つけた
彼女もクリスマスは寂しい思いをしていたらしく、管理人がそれを感じ取ってのアタックが見事に成功
去年は一昨年までと違う、彼女と温かいクリスマスを過ごしたのだ―――(ノロケ話に続く)

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tonton9240.blog12.fc2.com/tb.php/637-4aed17b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。